« 1リットル88円の炭酸飲料 | トップページ | 私は「わが道を行くレガシーオタク」だな »

ソースネクストの戦略にハマる

先日スタースイート8を買った私ですが、私が買うPCアプリは、その大半がソースネクストの商品です。
1980円のアプリケーションで有名なソースネクスト社の製品。私がいったい幾つ持っているのか、ユーザー登録済みの製品数を調べたら41件にもなっていました。

この中には旧バージョンも含まれるし、当然、もはやインストールすらしていないものも多くあります。それでも、価格の安さが幸いしてか、「買わなきゃよかった!」というソフトは一割もありません。(逆に言えば0ではないのですが)

ソースネクストは自社独自のポイントシステムを持っていて、製品の希望小売価格の10%程をポイントで還元し、懸賞に応募したり、ダウンロード版の製品と交換したりできます。
さらにホームページ上で無料登録をすれば、誰でも毎日クジを引くことができ、そこで割引販売を受けたり、ポイントを得る事ができます。クジを引き続けるうちに、ゴールドメンバーにもなれたりします。

年末年始になると、同社のソフトを格安で箱詰めした『福箱』が販売され、さらにそれがネットショップで値引き放出、さらに、通常の希望小売価格ベースで10%程がポイント還元--そして溜まったポイントで欲しいソフトをダウンロード、また10%程がポイント還元…と、いい感じに同社の上顧客に納まる事ができます。(^O^)

最初は自社製品のみだったラインナップも、他社の高価格製品のPersonal版(一部機能削減版)を始めとして、ケーム、開発ソフト、Linux OSと幅広く取りそろえています。
今や、PCソフトウェアのデパートといった感じです。

これはPCソフトウェアのコモデティ化を押し進め、他社が同価格帯に参入するのを防ぎつつも、自社ユーザーを囲い込むという同社の販売戦略の現れです。
競合ソフトハウスの人間は文句をいいたい事甚だしいと思いますが、いちユーザーにとってみれば、こんなに美味しいソフトハウスはありません。

そして、同社の戦略に見事にハマっているのが、私のような人間です。(^^ゞ

|

« 1リットル88円の炭酸飲料 | トップページ | 私は「わが道を行くレガシーオタク」だな »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/6248383

この記事へのトラックバック一覧です: ソースネクストの戦略にハマる:

« 1リットル88円の炭酸飲料 | トップページ | 私は「わが道を行くレガシーオタク」だな »