« 寝室PCから異臭が! | トップページ | なんとか録画だけは »

マザーボード破損!

どうやら、まだまだ物を壊すオーラが出ているらしい。
リビングのPCにキャプチャカードを差し、無事に動作することを確認した後、寝室PCからメモリを移植すると、どうも不安定になる。
スロットを替えたり、結局一枚しかメモリを差さないでいると、安定したようなので、バックアップイメージファイルを作ってDVD-Rに焼き、HDDを換装して、イメージから復元した。
そうすると、またまた不安定になってしまったのである。

メモリ回りらしいとは想像していたので、またスロットを替えたり、元々のメモリに戻したりしているうちに、BIOS画面にすら行けなくなった。CPU名とメモリ容量を表示したところで先に進まず、キー操作も受け付けないのだ。
そうこうするうちに、ついにPOSTすらしなくなった。電源を入れても、画面に何も映らず、ビープ音もしないのである。
BIOS初期化ジャンパを使ってもダメであった。
最小構成にしてオンボードVGAを使おうとしてもダメ。
ご臨終だ…。

もしかしたらCPUを抜き差しすれば復活するかもしれないが、Soket478で、かつ純正リテール版のCPUクーラーをスリムケースにいれている為、CPUの抜き差しは非常に面倒だ。
一度安定したと言っても、またいつか状況が再現するかもしれない。

仕方が無いので今、古いマザーボードに替えて、OSからインストールしなおしている。
チップセットが違うので、Windows2000がブルースクリーンになって、前の環境のままでは起動しないからだ。

古いマザーなので、USB2.0には対応していない。
まあキャプチャがPCIになったので、USB2.0も必要ではないのだが…。

これからサービスパックを当て、ドライバを入れ、アプリの入れ直しである。
焦っても苛ついても仕方が無いのだが、なんだか納得いかない。

|

« 寝室PCから異臭が! | トップページ | なんとか録画だけは »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/6433947

この記事へのトラックバック一覧です: マザーボード破損!:

« 寝室PCから異臭が! | トップページ | なんとか録画だけは »