« DVD再生ソフトを整理しないと! | トップページ | TVアンテナからの信号を無線化したい! »

女芸人の苦悩と心意気を、どう受け止めるか

私は、クワバタオハラを馬鹿にしてはいません。
…というか、今夜の放送を見たら、馬鹿にはできないなと思いました。

その仕方は別として、ケジメはつけた訳だし。
ちゃんと謝ってたし…。
ある意味、ちゃんとネタになってたし…。

クワバタリエさんの心意気は凄く立派だと思います。
男として頭が下がる思いです。
女芸人の大変さ、伝わってきたと思います。今夜は特に。

クワバタリエさんの女芸人としての苦悩と苦闘は、女芸人である以上、永遠に続くのかもしれません。
他の女芸人の方々も、けっこう同じように悩んで壁にぶつかっているのかもしれません。

そういえば、どこかの番組で、キスばっかさせられていましたね。クワバタリエさん。
その番組の後半を見れなかったんですが、予告編で大泣きしていたような…。

彼女達の苦悩と心意気を、どう受け止めるか?
他人を笑わせるという仕事の中で、芸人達が流す汗と涙。
今はお笑いブームらしいから、少しは報われる事もあるかもしれないけど、基本的に、辛い事のほうが多いんだろうな、やっぱり。

闇が深いだけ暁は近いといいます。
私は、ライブには行かないカジュアル層のテレビっ子ですが、苦労して人を笑わせた分だけ、彼女達の望む幸せに近付いて欲しいものだと思います。

|

« DVD再生ソフトを整理しないと! | トップページ | TVアンテナからの信号を無線化したい! »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/6736983

この記事へのトラックバック一覧です: 女芸人の苦悩と心意気を、どう受け止めるか:

» エンタの神様 [不細工な不ログ]
エンタの神様見てて思ったんだけど なんかクワバタオハラが 謝ってたんですけど [続きを読む]

受信: 2005年10月30日 (日) 01時27分

« DVD再生ソフトを整理しないと! | トップページ | TVアンテナからの信号を無線化したい! »