« ちょっと気になる高いもの | トップページ | 飲んだぞ~ »

人の尊厳を技術で取り戻す

NHKスペシャル「サイボーグ技術が人類を変える」を見た。
その中で、『直接脳を刺激する事でパーキンソン病を抑える』という治療を知って、ショックを受けた。こういう治療が可能となっている事と、その治療を受ける事によって、患者が自らの尊厳を取り戻す姿に感動したのである。

人体のサイボーグ化…。こういった技術の応用には、私は大賛成です。
技術は人の不幸を取り除く為にこそ進歩し、応用されるべきです。
倫理的な問題を含むのは承知の上ですが、脳に人の手を加える事も、遺伝子に手を加える事も、幸福の為の技術の応用である事に変わりはないと思います。

荒っぽい言い方ですが、技術のように簡単に人の倫理観や哲学が進歩・向上しない以上、技術が想定外の所まで進歩・応用されてしまうのは仕方が無いことでしょう。
それでもいつか、人の倫理観や哲学が進歩・向上する事を信じ、目の前で難病に苦労している人を救うべきなのだろうと思います。

|

« ちょっと気になる高いもの | トップページ | 飲んだぞ~ »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/7027859

この記事へのトラックバック一覧です: 人の尊厳を技術で取り戻す:

» Nスペ『サイボーグ技術が人類を変える』を見て…? [Biological Journal]
11月5日放送(再放送11月8日)のNHKスペシャル「サイボーグ技術が人類を変える」を見てのレポート続けるよ^^) 第三章は、脳内の状態を機械(電極)で調整するテクノロジーの話。 http://matsuda.c.u-tokyo.ac.jp/sci/project/nhksp/3.php (画像の出典元はこ... [続きを読む]

受信: 2005年11月11日 (金) 03時23分

« ちょっと気になる高いもの | トップページ | 飲んだぞ~ »