« RIOWORKS CP10、レビューその7 後日談 | トップページ | 実機に触れてきました »

ラッセル・ワトソンのインタビュー

ここのところ、ラッセル・ワトソンのアモーレ・ムジカを聞きながら風呂に入っています。
小さなスピーカー内蔵の防水CDプレーヤーですが、お風呂場独特のエコーも効いて、そこそこの音を奏でてくれるのです。
浸水したせいか液晶表示ができなくなり、リピートやプログラム再生ができなくなってしまったので、一曲目だけがくり返されているCDを作って、『愛と音楽』だけを聞きながらお風呂に入ったりしています。

こういう歌、結婚式に合いそうですね。
こういう歌、自分でも歌えるようになりたいなぁ…。
知り合いの結婚式で歌ってあげられたら、最高のお祝いになるでしょう。

さてさて、それはともかく。
ネットで調べてみたら、ラッセル・ワトソンの来日時のインタビューを見つけました。

いや~、来日コンサート行きたかったな~。
…来日当時は、ここまでラッセル・ワトソンを気に入ってはいなかったけど。(^^ゞ
彼が『スター・トレック エンタープライズ』のオープニングテーマを歌うまで、その存在を知ってもいませんでしたし。

アモーレ・ムジカのジャケット写真を見た時、「ラッセル・ワトソン、ふけたな~」と思ったのですが、途中喉を傷めて、手術までしたのですね。
その時「もう歌えなくなる!」という絶望を感じ、その後に「また歌える!」という歓喜を味わった--それが、アモーレ・ムジカの歌詞に繋がっているのだろうけど、この病が彼を成長させ、歌の幅も、人としての幅も広がらせたように思えてなりません。

ラッセル・ワトソンは今32歳だと思いますが、これからも本格派の歌い手として成長し続けるのではないかと思います。

困難が人を成長させるということ、困難に遭う事が不幸なのではなく、困難に負ける事が不幸なのであり、困難に打ち勝てば、よりいっそう成長して、幸福を感じ取れるという事を、ラッセル・ワトソンに教えてもらったような気がします。

|

« RIOWORKS CP10、レビューその7 後日談 | トップページ | 実機に触れてきました »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

>いや~、来日コンサート行きたかったな~。

あら???

大阪だと無理なのですか?
今月22日に中之島のフェスティバルホールにて
クリスマスコンサートがありますが・・・?
私も行きたかったのですが、A席1万円はきついなぁと。
その代わりに彼のCDを2枚購入することにしました。
普段の私のテリトリー(?)内の店頭で見つけるのは困難なので
注文をしたのですが、待てど暮らせど・・・。
22日までに手に入らなかったら、
当日券買って聴きに行ってしまうかも、です。

突然のお邪魔で大変失礼いたしました。

投稿: 通りすがりの者ですが | 2005年12月14日 (水) 03時50分

はじめまして。
家族3人、仕事と学校を休み、はるばる東北から大阪のコンサートへ行ってきました!
22日は大雪のため、たくさんの飛行機が欠航となり、空席が若干目立ちましたが。
娘の感想・・・「CDと全然変わらない」・・・この一言につきます。
前半から1曲ごとにフィナーレのような拍手で、盛り上がってました。
前席の人達が下から舞台上のラッセルに向かって手を差し出すのですが、たくさんの方に歌いながら握手してくれるんですよ。
サービス満点なラッセルでした。
次に来日しても、絶対行きたいのですが、せめて東京にしてください。
お金が続きません。

投稿: POCHI | 2005年12月25日 (日) 01時15分

5月20日(土)兵庫県立芸術文化センターへ大人三人行ってきます。懐の具合が芳しくありません。でも行ってきます。
兵庫県立芸術文化センターは完成してからまだ数ヶ月のオニューですので、ちょっと期待しています。何を期待しているかのといいますと、それは音響設備です。フェスティバルホールの音響設備は建物同様、時代を感じさせます。何の音なのか?スピーカーからは「サァー」という音が常に聞こえていました。さすがにオニューの兵庫県立芸術文化センターの音響設備は、彼のゴールデンボイスを忠実に伝えてくれるものと期待しているのです。
では、ごめんなすってぇ~。

投稿: ネットサーファー | 2006年3月27日 (月) 16時19分

5月18日(木)東京オーチャードホールでのラッセルのコンサートへ、一足先に行ってきます。
今回も家族3人、会社と仕事を休みますね。
前回は、ラッセルの会話(英語)を聞きながら娘に通訳しなければならず、今回もそうなることでしょう。
海外のラッセルのサイトを検索すると、結構日本人の方が流暢な長~い英語で書き込みしてるんですよね。いつか私も…と思いつつ半年経過。
5月にはラッセルのCDが発売になりますし、楽しみです。

投稿: POCHI | 2006年4月 7日 (金) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/7534920

この記事へのトラックバック一覧です: ラッセル・ワトソンのインタビュー:

« RIOWORKS CP10、レビューその7 後日談 | トップページ | 実機に触れてきました »