« 2005年10月23日 - 2005年10月29日 | トップページ | 2005年11月6日 - 2005年11月12日 »

2005年10月30日 - 2005年11月5日

毎日おでん也

以前買ったおでんが、なかなか食べ切らない。
いや、美味しいし、チンするだけで食べやすいんだけど、戴きものをしたりすると、当然それを先に食べちゃったりするので、実は賞味期限の限られたおでんが減らないという状態になってしまった。
「2日にいっぺん食べれば良いであろ~」なんて思っていたら、甘かった。

計算上は、賞味期限ギリギリの11/16まで、平日は毎日おでんが続きます。(^_^;)
私のカラダは、ミューズリーと豆乳とおでんで出来ている…。
まあ、カラダの調子が悪い訳でもないし、太るわけでもないので、問題ないんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

172cm,80Kgの維持

近ごろじゃ、完全にミューズリーに体が慣れていて、朝食1合,昼食2合のミューズリーでもちょっと多めに感じ、少しだけ摂取量を減らしています。

プライベートではこれから慰労会シーズンとなるので、11月上旬だけでも2回飲み会が入っており、エンゲル係数が異常に低い私としては、一回お付き合いで酒を飲むのに数千円かかってしまうのが悲しいところです。
(1回付き合いで飲みに行くだけで、512MBのUSBメモリが買えるし)

去年なら、金銭的負担よりも体重が増えてしまうのを恐れたものですが、今までの経験上、『一時的な食事で3Kg増えても、一週間で元に戻る』というのは解っていますので、特に恐怖は感じていません。
172cm,80Kgというのは、今の私にとって『ほんのちょっとの努力で維持できるカラダ』のようです。
最近読んでいる本の中に、「脂肪は脂肪を呼ぶ」という言葉があったのですが、現在はその『脂肪の連鎖』には陥っていないのでしょうね。

本気で体重を落とす事だけを考えていた頃は、プロレスラーの入場テーマをBGMに、2時間は高速で歩き回ったものですが、今は、ラッセル・ワトソンやルイス・ミゲルやジェームズ・ダレンの曲を聞きながら、30~40分歩くだけです。
あいかわらずお腹はタルんでいるので、腹筋くらいやんなきゃダメかなぁ、とは思っていますが。

ラッセル・ワトソンやルイス・ミゲルやジェームズ・ダレンと言ったって、誰もワカンナイだろうなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スター・トレックスペシャルイベントに当たった!

スター・トレック ヴォイジャーのシーズン7と、エンタープライズ シーズン1のDVD購入者が抽選で招待される、声優さん参加のスペシャルイベントに当選しました!
以前のティープスペースナインの時には外れてしまったので、今回の当選には感慨もひとしおです。

これは、万難を排して参加しないといけません。(^O^)
せっかく当たったのに行けないとあっては、抽選に漏れた人に申し訳ないですからね。
なんとしても、12/4は予定をこじ開けるゾ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちゃんとしたメディアを買おう

この前懲りたというのに、いまだに激安DVD-Rメディアを買っていた私です。(^_^;)
…が、さすがにDVD-VIDEO化したディスクを通常再生しているだけでシーンが飛ぶのに呆れ返り、『やっぱ、そこそこのメディアを買わなイカン!』と思いました。

今までにも、高速再生中に飛ぶメディアはあったんですが、標準速で再生してても飛ぶというのは論外です。まあ、トライブも安いのだからイカンというのもあるのでしょうが、あとでうまく再生できなくて泣きを見たくないので、太陽誘電OEMのFUJIFILMメディアの安い奴を通販で買いました。購入先はニンレコ楽天市場店です。
50枚スピンドルで3200円(税込み)です。送料は全国一律480円。

まあ、これでダメなら、ドライブが悪いんだよな…。

ちなみに同店で、Victor製なら2990円です。(^O^)
Victorも太陽誘電OEMというのは、FUJIFILMを注文した後に知りました。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

某プロバイダで最後の日

10/31は、某プロバイダでのアカウントが切れる最後の日でした。
Niftyはもっぱら会議室での情報収集の為、そして、某プロバイダはダイヤルアップ、PHS等の接続の為…というのが、ADSL化以前の我が家での使い分けでした。
ホームページを某プロバイダ側に上げたのは、そちらのほうが当時、ホームページ立ち上げに対して敷居が低かったからです。Niftyはそのへん、会議室というコミュニティが充実しすぎていて、web化に立ち遅れた感がありました。

…とはいえ、当時はFTPソフトでしかホームページをUPできなかったし、FTPソフトの設定もまどろっこしく、安いホームページ作成ソフトも少なかったから、たいした事ないページを作って上げるのにも難儀した記憶があります。
それ以前に、「たいした事ないホームページを立ち上げて、意味があるのか?」とこちら側が身構えていたのも事実で、今のようなブログの仕組みがなかったら、こんなヨタを書き連ねて、ビットのゴミを増やそうなどとは思わなかったでしょう。
ADSLの速度アップをした際、ルーターを繋ぐだけで全く設定せずに使えてしまったことに驚いたものですが、こういうイージーさが、インターネットで発言する事を気楽にさせているのでしょうね。

ちなみに、某プロバイダのメールアカウントは11/1の午前零時をもって使えなくなりましたが、DNSの書き換えに時間がかかる為か、旧ホームページのURLはまだ生きています。
実際には夕方から深夜まで外出していたので、いくつか受信できなかったメールがあったハズですが、それらはもう受信できません。
当然と言えば当然な処置なのですが、こういう所が、私がプロバイダポータビリティ制度が欲しいと思っている由縁です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DriveCleanser Personalをもらう

「もらう」という表現は適切でないでしょうが…。
ソースネクストのポイントが貯まったので、また一本ダウンロードで取得しました。
すでにあらかた所有してしまっているので、まだ持っていないユーティリティの中から、DriveCleanser Personalを選んだのです。1886ポイントでした。
アクロニス社製品は、1980円の限定版でも充分実用的なので、持っていて損はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Keibord+IEを使っています

非常にマイナーな商品ですが、私はメヴァエルのKeibord+IEを使っています。
携帯電話と同じ入力形式をサポートした、ポインティングデバイス付きのUSB小型キーボードです。

別に携帯電話と同じ入力がやりたいのではなく、PCをメディアプレイヤーにした時に便利だからです。
PowerDVDなど、再生時に矢印キーやPgUpキーPgDnキーで、5秒飛ばし、15秒飛ばし等のCMジャンプが簡単にできるソフトを使っていると、これで録画番組視聴がかなり楽になります。

私は昔からトラックポイント派で、デスクトップPCのキーボードはIBMのスペース・セーバー・キーボードII(28L3652)と決めているのですが、それと同時にKeibord+IEも差して使っています。
実際リビングPCでは、スペース・セーバーをTVの上に置きっぱなしにし、通常は手元のKeibord+IEだけで操作しています。
Keibord+IEのポインティングデバイスは、IBMのトラックポイントのように意のままに動かすことは難しいのですが、まあ、動画再生の為に使うくらいなら大丈夫です。
(それでも初代Keibordに比べたら、圧倒的に使いやすくなったのですよ)

パテントの関係で、本物のトラックポイントを使う会社は少ないのですが、これに体が慣れてしまうと、タッチパッドやマウスが不便に感じるんですよ。
会社ではテンキー付きの小型キーボードとトラックボールの組み合わせにしているのですが、寝室のように広さが限られていると、トラックボールですら置き場所がないし。
…って、そんなに三畳の寝室にモノを置くなって。(^^ゞ

お金があれば、ノートPCだってThinkPadにしたいんですが。(^_^;)
レノボになって安くなったとはいえ、ThinkPadは業界最安PCではないからなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨドバシの1000円引き券…。

利用期限が今日までだというのを、すっかり忘れてました。
財布の中に入れてあれば、帰りにアキバに寄ったかもしれないけど…。
特に欲しいものもないし、今9000円も使えないので、今回は捨ててしまいましょう。

…ということで、ヨドバシアキバは、私にとってまだまだ未踏の地です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TVアンテナからの信号を無線化したい!

今や、家の部屋数よりも多いTVパソコンと格闘する私であります。(^O^)
当然、我が家に住む人間の数より、TVパソコンのほうが多いです。(^^ゞ

なんかこう、録画する機械が増えて、その度にアンテナ線を分配する事をやっていてですね、「これってすごく不毛だなぁ」と思ったわけです。

TVアンテナを必要各所に引っ張っているだけなのに、俺は10BASE-2のLANを自宅に引いているのか!?と錯覚してしまうんですよ。
10BASE-2なんて、若い人、知らないだろ~な~。

もともとTV電波って、無線で飛んでいるわけですよね?
それを何故、宅内に入ってから有線でやりとりしなくちゃいけないんだろう?
PHSのリピータアンテナみたいな、屋内向け再送信セットがあればいいのに、と思った訳です。
アンテナからの信号を、1対多で無線分配する機械が欲しいんですよ。

LANは無線化できたじゃないですか。それによって、ケーブルの配線も減ったし。
無線LANの場合、アクセスポイント1つに対して、複数のカード(というか端末)がぶら下がれますよね?
そんな感じで、TVアンテナからの信号を無線化して、複数の端末まで飛ばすアクセスポイントみたいなものと、対応する受信アダプタが欲しいなぁと思いました。

『契約者以外が受信できてしまう問題』が起きるかもしれませんが、WEPみたいに暗号化されてもいいし、MACアドレス登録みたいなのをしてもいいから、TVアンテナからの信号を無線化したいんですよ。あくまでも1:多で。

1:1なら、同軸からステレオミニプラグに変換した上で、たとえばこういうのを使ってやれば、間を無線でやりとりできるのかもしれません。
(途中で変な圧縮や、データの間引きがされていなければ、ですが…)

このまま地上デジタルになったとしても、まだまだこの同軸ケーブルとは縁がきれない訳で、カジュアルコピーもできない、自宅サーバ蓄積型視聴もできない、宅内は同軸ケーブルで延ばすしかない、となると、TVってパソコンより不便だわ、と言いたくなります。

こういう装置って、無いもんですかね?
LF-PK1?…高すぎて手が出ないッす。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女芸人の苦悩と心意気を、どう受け止めるか

私は、クワバタオハラを馬鹿にしてはいません。
…というか、今夜の放送を見たら、馬鹿にはできないなと思いました。

その仕方は別として、ケジメはつけた訳だし。
ちゃんと謝ってたし…。
ある意味、ちゃんとネタになってたし…。

クワバタリエさんの心意気は凄く立派だと思います。
男として頭が下がる思いです。
女芸人の大変さ、伝わってきたと思います。今夜は特に。

クワバタリエさんの女芸人としての苦悩と苦闘は、女芸人である以上、永遠に続くのかもしれません。
他の女芸人の方々も、けっこう同じように悩んで壁にぶつかっているのかもしれません。

そういえば、どこかの番組で、キスばっかさせられていましたね。クワバタリエさん。
その番組の後半を見れなかったんですが、予告編で大泣きしていたような…。

彼女達の苦悩と心意気を、どう受け止めるか?
他人を笑わせるという仕事の中で、芸人達が流す汗と涙。
今はお笑いブームらしいから、少しは報われる事もあるかもしれないけど、基本的に、辛い事のほうが多いんだろうな、やっぱり。

闇が深いだけ暁は近いといいます。
私は、ライブには行かないカジュアル層のテレビっ子ですが、苦労して人を笑わせた分だけ、彼女達の望む幸せに近付いて欲しいものだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年10月23日 - 2005年10月29日 | トップページ | 2005年11月6日 - 2005年11月12日 »