« SAPPORO THE FRUIT SPARKLINGをもらう | トップページ | ウィルコム W-ZERO3 PERFECT GUIDEを買った »

1600円の延命措置

先週、会社の人がアキバに行った時、RIOWORKS CP10の兄弟機をジャンク屋で見たというので、私も少しの時間行ってきました。
…しかし、当然すでに祭の後。影も形も見当たりません。
手ぶらで帰るのも癪だったので、2.5インチHDDの無保証品、12GB 1600円を購入。
日立製のDK23AA-12でした。
HDDテストツールでエラーが見つからなかったので、それまでの6.5GBのものから換装して使っています。
この容量ならシステムパーテーションのイメージを別パーテーションに保存しておく事もできるので、当座の利用で困ることがないです。

W-ZERO3の環境が整い、ケースやらFEPやら何やらにお金をかける必要がなくなるまで、RIOWORKS CP10はこの1600円のHDDで延命を計ろうと思います。

|

« SAPPORO THE FRUIT SPARKLINGをもらう | トップページ | ウィルコム W-ZERO3 PERFECT GUIDEを買った »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

CP10でヒットし、時々拝見させていただいてます。
CP10の兄弟機なら新宿の祖父に中古が数台あるよ。
たしかCele650MHz版ばっかだったけど。
自分も初代PenⅢ-M800MHzの持ってますが、標準OSがWinXPなのでメモリ512MBでクラシック環境にしても若干重いです。家ではアキバで買ったジャンクバッテリーをくり抜きダミー化させてます。OEM元では同じ筐体でPenM版もあるみたいですね。

投稿: keaton | 2006年2月 7日 (火) 04時12分

keatonさん、コメントありがとうございます。
そうですか、新宿にありますか。
CP10の筐体でPenMは魅力的です。
どこかで発売してくれないかなぁ…。

投稿: kamiken1968 | 2006年2月 7日 (火) 12時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/8542825

この記事へのトラックバック一覧です: 1600円の延命措置:

« SAPPORO THE FRUIT SPARKLINGをもらう | トップページ | ウィルコム W-ZERO3 PERFECT GUIDEを買った »