« PDAスタンド for W-ZERO3を買う | トップページ | ツインナノクリアを買ってみた »

エレコム PLP-H01を買う

Amazonで1980円で放出されていたエレコムのMP3ヘッドホン、PLP-H01を買いました。
W-ZERO3をMP3プレイヤーにしていたくせに、その前に使っていたRIO Carbon 5GBも売らずに残っているのに、何故またこんなモノを買ったのかと言うと、それはminiSDカードが増えたからなんですね。

最初、2GBのほうはW-ZERO3に差しっぱなしにして、1GBのほうはデジカメででも使おうかと思ったのですが、私はデジカメを殆ど使わず、使うのは大抵、貸出先の友人…。
…という状況なので、それに1GBは余りにもモッタイナイ。
それに、2GBのほうも大半は数時間分のMPEG4動画だったりするので、常時W-ZERO3で参照するとは限らない。かといって、miniSDカードだけを携帯するのも紛失が心配だ。
それにいざ移動中にW-ZERO3で音楽を聞こうとすると、ヘッドセットのコードが邪魔…。

…と、いうことで。
2GBのほうにはMPEG4動画とMP3の曲データを詰めるだけ詰め込んで、PLP-H01に差して持ち歩き、1GBのほうにはそれ以外のデータを入れて、W-ZERO3に入れっぱなしにすることにしました。
動画を見る時だけ、W-ZERO3とPLP-H01のminiSDカードを差し替えるのです。
PLP-H01は、再生できない形式のファイルが混在していても、とりあえずフォルダ単位で曲を再生してくれるので、そのへんは助かります。
但し、ファイル数が多くなると、内容検知に時間がかかって、通電から再生まで間があきますが…。

さてさて、このPLP-H01、USBで充電できて、ムダなコードがなくて、カードリーダーにもなる優れモノです。最近は999円のMP3プレイヤーもありますが、これらはPLP-H01にしか無い利点です。
ただ、それらの利点を奪って余りある、装着性の悪さという重大な欠点を持っているのですが…。

実際、PLP-H01をつけて階段を登り降りするだけで、耳から外れるのではないかとヒヤヒヤします。歩いているだけでも不安になります。
耳元でガサガサ揺れるのが非常に気がかりで、電車の中で立っていても、落ち着いて音楽を聴けません。
ましてや人ごみの中を歩いている時は、集中力を削がれて、事故りそうで怖いです。

そうだよなぁ。これだけ装着感が悪いと、売れずに値崩れするよなぁ…と納得させてくれました。
とりあえず、耳に挟む部分を強引に曲げたりして、ホールド性を高めようとしてみたんですが、そうすると余計、耳にハウジング部がうまく触れてくれず、左右のボリュームバランスが崩れたように感じてしまいます。

惜しい…。本当に惜しい。
なんとかPLP-H01を快適に使えないかと、思案しています。

|

« PDAスタンド for W-ZERO3を買う | トップページ | ツインナノクリアを買ってみた »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/9768205

この記事へのトラックバック一覧です: エレコム PLP-H01を買う:

« PDAスタンド for W-ZERO3を買う | トップページ | ツインナノクリアを買ってみた »