« “黄金戦士ゴールドライタン”復活 | トップページ | 私は、『ゲームのような人生を送りたい人』なんだ »

折り畳みUSBスピーカーを買う

ここのところ、W-ZERO3にばかり金をかけて、ThinkPad X24はそのままだな~、と思っていたのですが、GWに寝過ぎた反動でなかなか寝付けない時に、ついついタイトルのものを買ってしまいました。(^^ゞ

ThinkPad(の旧モデル)は、主にビジネス向けを意識して作られているせいか、本体の内蔵スピーカーがモノラルな事が多く、私のように動画を再生して観ようとすると、その部分で不満を感じることがあります。

ThinkPad X24の場合も、ウルトラベースX2に乗せればステレオ出力になるのですが、ウルトラベースX2には光学ドライブやFDDまで付いているので、設置面積は変わらないものの、重量は重く、厚みも大きく増してしまうんですね。
さらに私のX24は、天面にプロテクターがついているので、やけに重いです。

…なので、USBスピーカーの小さいのを買って、普段はウルトラベースに乗せないで使う事を考えてみました。
Arvel AMSU03BKの兄弟品だと思いますが、ターガスのMOBILE SOUND PACをオークションで買いました。
捲き取り式のステレオインナーホンがついて、2700円ほど(税込、送料込)でした。
Arvel AMSU03BKでも良かったのですが、先に入札者がいたので、こっちを買ったほうが得だと思いました。
ターガスは、リュックなどで好きなメーカーでもあるし。(^O^)

届いたモノは、予想以上に大きなスピーカーで、ヒンジに腰がなく、狙い通りの角度で固定することはできませんが、内部に磁石が入っているらしく、閉じるとキッチリ固定され、重さで自然と開くということはありません。
なお、短時間の使用で見る限り、音質は問題無いと思いました。

ちなみに、なぜUSBスピーカーなのかと言うと、ヘッドホンジャックを傷めたくなかったからです。接触不良や破損の事を考えると、ヘッドホンジャックよりUSB端子のほうが丈夫だと思うんですね。USBスピーカーなら、デジタル転送なのでノイズに強いし。
だから、我が家で稼働中のPC向けスピーカーは、すべてUSB接続のものなんです。

本当はThinkPadの液晶ヒンジ部分に付けられるものがあればなお良いのですが、そういうのは見当たりませんでした。

|

« “黄金戦士ゴールドライタン”復活 | トップページ | 私は、『ゲームのような人生を送りたい人』なんだ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/10017852

この記事へのトラックバック一覧です: 折り畳みUSBスピーカーを買う:

« “黄金戦士ゴールドライタン”復活 | トップページ | 私は、『ゲームのような人生を送りたい人』なんだ »