« ThinkPad T21を買う | トップページ | 着ッカバーZERO3[es]を買う »

ThinkPad A20mを貸し出す

先日ある人から電話があり、「パソコンが動かなくなったから、見て欲しい」と頼まれました。
そんなに親しい間柄ではなかったのですが、「パソコンの事なら彼に聞けば一発だ」と言われたとかで、知り合いづたいで私の携帯の番号を聞いて連絡してきたんですね。
まあ、確かに私には、こういう依頼は多いのですが。(-_-;)

「ずっと使っていなかったwin98機の電源を入れたら、なんか英文が出てきて動かないんだよね~」との事。私からしたら、その人がパソコンを持っている事自体が意外だったのですが、とりあえず相手の運転で家まで向かいました。

行ってみたら、机の上にあったPCがパナのミニノート(トラックパッド機)。
リブレット程のサイズで、MMXでもない初代Pentiumのロゴシールが貼ってある。
しかも、通電させたらメモリエラー起こす!増設メモリの不良か?
強制的に起動させてみたら…起動したのはWindows 95!
おいおい、今更Win95かよ。さっきWin98って言わなかったか?
…というツッコミは置いといて。
まさか、こんなPCにこんなところで出会うとは思わなかった。

その家、Yahoo BBでADSLが入ってきており、LANケーブルでブロードバンド接続しているのはいいのですが、Win95かつメモリ16MBな初代P5のミニノートでは余りにも可哀想なので、ウチで実験機になっていたThinkPad A20mを無期限で貸してあげました。
どうせ、メールとネットしかしないって言っていたので…。

その方、お金溜めてPC買い直すと言っていたのですが、どうせなら、そのままA20mを買い取ってほしい気分です。
だって、新しいPC買っても、設定するのは私の役目になりそう…。
面倒だから、そのままA20mが壊れるまで使っていてほしいんですわ。(-_-;)

|

« ThinkPad T21を買う | トップページ | 着ッカバーZERO3[es]を買う »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/11647542

この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPad A20mを貸し出す:

« ThinkPad T21を買う | トップページ | 着ッカバーZERO3[es]を買う »