« 320GBのHDDを買う | トップページ | ペプシゴールドを飲んでみた »

ThinkPad T40を買う

いや~、またまた買っても~た。(^^ゞ

ThinkPad T40(2373-GJ2)は、Pentium-M 1.3GHz,256MB,14.1インチXGA,30GB,DVD-ROM,XP homeな、A4スリムノートPCです。
残念ながら、無線LAN搭載モデルではありません。
本体とAC、USB-FDDとモデムケーブルのみの中古でしたが、安心電脳倶楽部の『プロ野球日本一記念セール』の一斉割引の際に、45000円(税込、送料込)で購入できました。

今回買ったT40は、2003年3月発表のモデルなので、3年前のマシンとなります。
我が家で初のPentium-MなThinkPadです。
稼働中のThinkPadの中で、T21だけトラックポイントまわりのデザインが古かったのですが、これでTも、他の各ThinkPadと同じデザインになっただけでなく、ウルトラナビ(トラックパッド)まで付いてきました。すぐにディセーブルにしたけど。(^_^;)
ウルトラベイも9.5mm厚のスリムタイプになっていて、それだけこれが新しいThinkPadなんだな~、と感動したりしています。(^○^)
一部キーに文字かすれがありましたが、この金額でT40が買えたヨロコビは大きいです。

しかし、ちょっとだけ不満も。
商品紹介のページにD2Dリカバリ領域があると書いてあったのに、Access IBMボタンを押してもリカバリメニューに入れない。(BIOSでセキュリティの項目を変えてもリカバリメニューが出て来ない)
パーテーション情報を見ても、リカバリ領域があるような、変則的な容量の減りがないし…。
察するに、リースアップ回収後にHDD初期化ソフトで完全イレースし、その後にCDからOSをリカバリしてあるのではないか、と想像しています。
仕方ないので、まずはG40についていた256MBメモリを着けて512MB化し、HDDのイメージを取ってから領域を再設定し、パーテーション分けしました。

…さて。
これで本格的にX24をメイン機から引退させる用意ができました。
あとは、作業する時間と気力を確保するだけ。(^^ゞ

T21は、知り合いが娘さんのための安いPCを探しているので、もしかしたら安価で売却するかもしれないし、某所に寄付するかもしれません。
T21も良いマシンなんだけど、PC100なSO-DIMMしか使えないのと、メモリスロットに空きが無いので、より快適にするためのメモリ購入代金が割高になるのです。

あ~、Mini-ITX機よりも先にT21にLinuxを入れて楽しむというのはアリかも。
いずれにしても、まとまった時間が要るなぁ。(^_^;)
T40

|

« 320GBのHDDを買う | トップページ | ペプシゴールドを飲んでみた »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/12577706

この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPad T40を買う:

« 320GBのHDDを買う | トップページ | ペプシゴールドを飲んでみた »