« するめーる年賀バージョンを買う | トップページ | W-ZERO3[es]のスタイラス、折れる »

LinkStationのHDDを換装する

ルータの動作確認の為に、FSR-07を外し、ネットワークを再構築しました。
事前にFSR-07のHDDのコピーは取っておいたので、この時点でLinkStationの動作確認もすべきです。

…でも、我が家のNASとして250GBはなんだかモッタイナイ。
なので、LinkStationは一度も電源が入れられないまま分解され、HDDを交換する事になりました。

私のLinkStationの中身は、WD2500BBでした。
7200rpm、2MBキャッシュのウエスタンデジタル製HDDです。
FSR-07で使っていたのはマックストアの5400rpmモノなので、熱対策などは容易になるはずです。

私はLinuxの知識を持たないので、WD2500BBをUSBで繋ぎ、バックアップツールでパーテーション情報とブートパーテーションを120GB HDDに移してLinkStationを起動しました。
管理ツールで見る限り、LinkStationは認識したのですが、メニューから区画を切り直したり、フォーマットしても正常動作せず、エラーが消えません。(-_-メ)

元どおりにして使うしかないのかなぁ、と思いながらネットで調べていて、いそろぐ(仮)さんのページを発見。メルコのHPからファームウェアを落としてきて、無事にLinkStationは120GBのHDDを扱えるようになりました。(^O^)

これのファームウェアって、ようはブートパーテーションのイメージのようです。
もしかしたら、購入時よりファームウェアのバージョンが落ちてしまったかもしれませんが、問題無く使えているようなので、よしとします。

NASとしての性能はやはりFSR-07以上です。大満足です。
そして、取り外された250GBは、4台はい~る Kit USBに収まる事になる、と。(^O^)

買ったばかりの4台はい~る Kitも、すでにベイの空きはあと1つです。(^^ゞ

|

« するめーる年賀バージョンを買う | トップページ | W-ZERO3[es]のスタイラス、折れる »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/13027118

この記事へのトラックバック一覧です: LinkStationのHDDを換装する:

« するめーる年賀バージョンを買う | トップページ | W-ZERO3[es]のスタイラス、折れる »