« 2006年3月26日 - 2006年4月1日 | トップページ | 2006年4月9日 - 2006年4月15日 »

2006年4月2日 - 2006年4月8日

黒も買ってしまっています。

ヨドバシカメラ錦糸町店に行ったら、PDAIRのアルミケース(黒)があったので買ってしまいました。(^O^)
ポイントが使えて、ポイントが付く…となれば、ヨドバシで買ってしまったほうがお得です。

実際、銀と黒両方を持って見ると、黒のほうが本体にマッチして格好いい。
こんな感じで、フリップ式透明液晶カバーのついたアルミケースが出てくれないかなぁ…。 そうすれば、私の嗜好には一番マッチするかもしれないのに。

PDAIRに次のケースを出す計画はあるのか?
実際のところ、アルミ素材のまもるくんがあればいいのか?
もしかしてW-ZERO3そのものがアルミ筐体ならいいのか?
次機種はIBMのウルトラマンPCのように一部ジェラルミンで作ってくれたりしないのか?

…ついつい、妄想が膨らみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春夏のW-ZERO3用バッグ

この前アーカイブさんで買った2WAYミニショルダーですが、これが春夏用のミニバッグとしては便利そうです。
大きく分けて2つのポケットがあるのですが、大きいほうはアルミケースを着けたW-ZERO3がスッポリ入り、小さいほうは素のままのW-ZERO3が、いい具合に入ります。

タスキがけでかけると、ちょうど肩ヒモの部分にヘッドセットコードを止めることができるので、Tシャツなどで出かける時には便利です。
普段ちょっと出かける時も、W-ZERO3と家の鍵やカード類等を放り込んで、サッと出かけることができます。
一応、カラビナフックがついているので、ベルトループやカバン等につける事もできるのですが、大きめなので、肩から下げるのに向いています。

これに入る小さな折畳み傘があれば、会社に行く時もこれだけで事足りそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UltraBay2000変換マウンターで、純正ドライブライクに!

先日、仕事が早く終わった帰りに秋葉原に寄りました。
まずはモバイル専科でW-ZERO3の純正スタイラス(420円)を買い、その後、若松通商でWPS-GUB2000(2079円)というパーツを買ってきました。

このWPS-GUB2000は、汎用スリムドライブをUltraBay2000で使えるようにする為の変換マウンターです。
『前面のベゼル部分は 標準のジェネリックベゼルを採用』--とあったので、さて、COMPALのTSD80Y1で使えるのか不安でしたが、実際の所、全く問題無く装着することができて、イジェクトボタンの位置もアクセスランプの位置も、ピッタリでした!(^O^)

おあつらえ向きに、DVD-RWってベゼルに書いてあるし…。
7699円で買ったドライブに2079円で買ったアダプタを着けたら、パッと見、全くの純正DVD-RWドライブとなりました。(^○^)

ベゼルを元に戻す時に、固くて、なかなか外せなそうですが、TSD80Y1をウルトラベースに常設しても、見た目カンペキになりました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンテナ分配機を買う

リビングPCがダブルチューナーになったことで非常に便利になったものの、アンテナの配線はより混み入るようになってしまって、分配が足らずに、リビングのTVそのものにはアンテナ線が引かれていない状況だったんですね。

先日まで、リビングでリアルタイムにTVを見たかったら、daewooのHDDレコーダーの電源を入れる必要があったのです。たまたまその時にdaewooのHDDレコーダーが録画中だと、チャンネルを切り替える事ができないんです。

まあ、そうまでしてリアルタイムにTVを見たいのかという問題もありますし、寝室へ行けば14インチのTVでリアルタイムに見れる訳ですが。(^_^;)

リアルタイムにTVを見たいがために、他の機器の電源を入れるのがイヤだったので、1:4のアンテナ分配機を買いました。ただの分配機で、ブースターはついていないのですが…。

これでやっと、リビングのTVがスタンドアロンのTVとして用をなすようになったのです。

…うん。実際に活用するかどうかは別として、そういう使い方ができるようになったのは嬉しい事です。(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レトルト食品祭だ!

以前にも買った事がある、『レトルトのサイコロステーキカレー、30個セット(送料込み3000円)』をまた買いました。
しかも、今回は追加販売時にも申し込んだので、トータルで60食ぶん!

これまでにも、楽天の期間限定ポイントが溜まる度に、楽天内の100円ショップでレトルト食品を30食ほど注文していたので、現在我が家には、レトルト食品だけで100食近くの在庫があります。(^O^)
(100円ショップでも、大抵3000円以上の注文で送料無料になるので、割高とは感じないのです)

2リットルで100円のお茶やウーロン茶も飼い込んであるし、2ヶ月分の米と1ヶ月分のミューズリーの買い置きもあるので、4月は名目上の食費は0円です。(^○^)

そうやってケチった金を、自分の趣味に回す、と。
…いい歳した大人のやる事じゃないけど、満足感は高いんだな。
酒もたばこもギャンブルもやらない人なので、なんとか賄えているのです。(^O^)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

クリスタルケース W-ZERO3、届く

W-ZERO3向けのケース類を、またまた買い集めています。
アルミケースは、無骨さと手触りの良さで気に入っていて、黒も買いたいな~と思っているんですが、画面タップをする際に、ケースをいちいち開くのも面倒で、最近はケースも開かず、なるべくキーボードも開かず、メールへの返答もほとんどマイテキストに登録された短文だけでやりとりしていました。
まあ、それでもさほど不便ではないのですが、アルミケースの着脱が簡単なこともあって、気分にあわせてケースを替えようかと、クリスタルケース W-ZERO3を注文しました。
ポケットゲームズで3,990円(税込、送料込)でした。

これには液晶を保護する機能は無いんですが、本体を傷から守る役目は充分果たしてくれます。
素材の力で本体に密着するようなケースのため、固定に両面テープを必要とせず、着脱も容易です。
クリア素材なので、どちらかというとW-ZERO3の本体色がシルバーの場合に映えると思うのですが…。

ブラウジングやフリーセルで時間を潰したい出張の時などは、クリスタルケースを着けて持ち歩くことになるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W-ZERO3 液晶保護カバーDX 透明タイプ、届く

オークションでW-ZERO3用のアイテムを探していた時、ふと目について注文した、アクリル製液晶保護カバーDX(透明タイプ)が、ついに届きました。
制作者さんのブログで紹介しているスモークモデルのほうが格好いいと思うのですが、私は、視認性を考えてクリアモデルにしてみました。
P1020529 P1020530
オークションではなく、直接メールで透明タイプとオーダーし、二週間ほどで到着したことになります。
価格は2980円(税込、送料別)でした。

両脇についたラバー素材の力で、W-ZERO3の液晶フレームにしがみ付くような、液晶部分のみをカバーするものです。
シンプルですが、液晶画面の保護とミスタップの防止には充分役にたちます。
W-ZERO3のブラックモデルは、裏面の指紋が目立ちやすいので、このカバーとクリスタルケース W-ZERO3の下半分の組み合わせで使うのも良いかもしれません。P1020526

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ThinkPad X24のプロテクターを買う

引き続き、オークションにてThinkPad X24の周辺機器を購入しています。
次は、昔バード電子が出していた、ThinkPad用のプロテクターカバーです。
ThinkPad X2シリーズの天板部分に貼り付けて使うものです。

私のX24は、中古でも程度の良いものでしたが、天板部分は多少劣化して質感が落ちている部分があり、今後の事を考えると、このプロテクターの入手は必須でした。

今ではバード電子はApple製品用のプロテクターしか出していないので、貴重品です。
送料などを含め、およそ4000円ほどで入手しました。

…で、張り付けると確かに天板は保護されます。
でも、かなり重くなったように感じるし、なによりウルトラポートが使えなくなるんですね。端子が半分くらい塞がれてしまいます。
これは、「ウルトラポート向けの周辺機器は買うな」という啓示ですかね?(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルトラポートカバー、100円

オークションでの購入、続いてます。(^^ゞ

ThinkPad Xシリーズの旧機種には、液晶ヒンジ上部にウルトラポートという拡張端子があるのですが、その端子のカバーがモノによっては外れやすく、うっかりすると無くしてしまいがちです。
…なので、そのカバー部分だけをオークションで見つけて購入しました。
落札金額100円、送料100円(メール便)、振込み手数料などで、トータル330円ほどで購入。

あ~、せっかくあるウルトラポートなんだから、何か接続したいなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月26日 - 2006年4月1日 | トップページ | 2006年4月9日 - 2006年4月15日 »