« 2006年7月9日 - 2006年7月15日 | トップページ | 2006年7月23日 - 2006年7月29日 »

2006年7月16日 - 2006年7月22日

W-ZERO3[es]ガイドブックを買う

事前予約登録に漏れたことで、ちょっとショゲていた私…。
でも、W-ZERO3[es]は買う気マンマンです。

また1ヶ月くらい入手困難になる事も考えて、テンションだけは維持しておこうと、『W-ZERO3[es]ガイドブック』を買いました。
Amazonだと、単品では送料無料にならないので、購入は楽天で。

でも、商品名が『Wーzero 3「es」ガイドブック』なので、書籍コード検索をかけないと、検索に引っ掛かってくれませんでした。(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

miniSD→SD変換基盤、届く

え~、注文したことだけはここに書いて、そのままになっていましたが、miniSD→SD変換基盤は無事に届いております。

格好良いです!サイバーです!アイデア商品です!

早速、デジカメの中のSDメモリカードを、W-ZERO3に差してみた…。
自動でプログラムが動きだし、SDメモリカード内の画像が表示される。
『お~、動く動く!』と感動して、動作チェック終了。
他に動作させられるカードもないので、そのまま道具箱行きとなってしまいました。(^^ゞ
私は、こういう買い物が意外と多い…。
ぜんぜん意外ぢゃナイか。(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチラヴィリンを買う

私は夏が嫌いです。
暑いのには弱いし、汗っかきだし、体臭も気になります。
…なので、匂い対策のためにタイトルのものを買いました。
体臭対策用のペーストで、ワキ用と足用のものがあります。
とりあえず、ワキ用を買いました。

”プチ”は本当に”プチ”なので、拍子抜けするくらい量が少ないです。
1gだもんなぁ。本当に約一ヶ月ぶんもあるんだろうか?
最初から通常サイズを買うべきだったかしらん?

この商品、パッケージには、『擦り込んだり、マッサージしないでください』と書いてあります。
患部の周辺に、ただ2すじ塗るだけで効くのかどうか不安でしたが、確かに効果はあるみたいです。

プチラヴィリン(ワキ用)は、ビッダーズ内のイーコムジャパンさんで、794円(税込、送料込)でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルトラベイ2000用ウェイトセーバーを買う

今現在、実用的なThinkPadを2台稼働させていますが、基本的にLAN環境下で使うことが多いので、CD-ROMドライブ等はあまり使いません。
セットアップ時に必要なアプリCDやオンラインソフトも、大半はNAS上にベタでコピーを置いているので、OSの再インストール以外ではCDを使わないのです。

…なので、ヤフオクでウルトラベイ2000用ウェイトセーバーベゼルを見つけたので、2つ落札しました。
2個で、1720円(送料込)でした。

これでR30もX24&ウルトラベースも、ちょっとだけ重量を軽くできます。(^○^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若者よ、コンピュータの前に集まれ!

私は、この”サンデー・プログラマよ再び”という記事に同意します。

私も、良い時代に生まれ合わせたおかげで、業界の底辺で食べていくことができていました。

残念ながら、クリエイターを夢見る人は多い割に、クリエイターとして食っていける者と、クリエイトして充分な対価を得られる物は、減る一方だと思います。
『モノ作り立国』を目指すならば、モノ作りを心から楽しめる環境と、安心してモノ作りに取り組めるだけの物心共の余裕を、将来ある若者たちに与えてあげてほしいものです。

業務の効率と、構成員の能率の向上が求められやすいIT業界やゲーム業界は、残念ながら、高いモラルとモチベーションを保ちづらい環境にあるのではないでしょうか。
そうであるならば、せめて、普段は他業種の仕事をして生活している人達が、サンデープログラマやサンデークリエイターとして参入し、風穴をあけてもらいたいと思います。

脳トレゲームなどでは大学教授などの参画にその兆しが見えますが、あれはパズルの延長であって、その先に『第2のカスパロフ氏』が現れるかもしれないものの、『第2の堀井雄二氏』や『第2の木屋善夫氏』が出てくるようには思えません。

なんとか、優秀な若者たちがコンピュータという夢の箱の前から離れず、夢を叶えていってもらいたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4ポートUSB2.0なPCカードを買う

我が家のパソコンはどれも周回遅れな仕様のため、TV録画専用に使っているデスクトップPC以外、USB2.0を標準搭載したものはありません。
標準搭載だったRIOWORKS CP10は売っ払っちゃったし。(^^ゞ

ノート用のUSB2.0 PCカードは1つ持っているのですが、USB2.0なPCリンクケーブルも買ったことだし、R30とX24の両方をUSB2.0化すべく、もう一枚USB2.0 PCカードを買うことにしました。

いや、ちょうど下の商品の情報を見たもので…。(^^ゞ

EM-USB4VIA ノート用USB2.0カード型4ポートハブ、999円
↑ハブじゃなくて、USB2.0インターフェースです。
CardBus端子してるし、VIAのVT6212チップを使っているし…。
PCカードスロットから電源を取るだけで、本当にUSBハブだったら、それはそれで面白かったんですけれども。(^O^)

EM-USB4VIAは、楽天の「eMARK」にて1749円(税込、送料込)でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

USB2.0なPCリンクケーブルを買う

え~と、USB1.1対応のものなら持っていたんですが、USBで2台のPCを繋ぐ事でデータ転送ができる、PCリンクケーブルを買いました。

先日、デスクトップPCを売却した先でアプリのセットアップやデータの移動をしていて、この手のPCリンクケーブルがあれば便利だと感じたからです。
そのお宅も一応無線LANは敷いているのですが、ドライブの共有設定もしてないし、もちろんNASなんて無い。で、私がUSBメモリを持ってきていれば良かったんだけど、それもないので、W-ZERO3の2GB miniSDカードを外して、相手先にあったカードリーダを通して転送したんですね。
そうそう使う事もないだろうけど、一本持っていてもいいと思ったので、ヤフオクで安いものを探して買いました。
およそ2300円(送料込)でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月9日 - 2006年7月15日 | トップページ | 2006年7月23日 - 2006年7月29日 »