« 2006年7月30日 - 2006年8月5日 | トップページ | 2006年8月13日 - 2006年8月19日 »

2006年8月6日 - 2006年8月12日

USBホストケーブルを2本買う

安いUSBホストケーブルがヤフオクに出ていたので、2本買い増しました。
一本当たり980円(税込、メール便送料込)でした。

しかし、この業者さんアキバなのに、通販で買う私…。
暑い日が続くと、アキバで途中下車する気にもならないのです。(^^ゞ

これでUSBホストケーブルは3本になったので、自宅用、会社用、持ち歩き用としてフル活用したいと思います。(^○^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

leans シリコンパッドホルダーを買う。しかし…。

W-ZERO3[es]で使うスタンドを探していたところ、mixiの書き込みで面白いモノがあると知り、楽天でも扱われているものだとわかったので、迷わず2個購入しました。

シリコンパッドが貼られた台座で、その吸着力で、表面にケータイなどを貼り付けておくもので、初代W-ZERO3で使っている人がいました。
私も、W-ZERO3[es]にUSBでキーボードを繋いで使う際、こういう台座があると便利だと思って購入しました。

楽天のアンジェ(インテリア雑貨)にて、2個でおよそ2000円(税込、送料込)でした。

さて、早速届いたもので試してみると…残念。(-_-;)
W-ZERO3[es]の場合は筐体がエンボス加工されているので、シリコンパッドへの貼り付きがすごく弱いのです。
すぐに落ちてはきませんが、徐々にずり落ちて来ます。

そうか~。初代の背面は、指紋が着くくらいツルツルだからピッタリ貼り付くんだな。

W-ZERO3[es]で買おうとされる方はお気をつけください。
2つあるから、1つは改造して、止め具でも付けようかなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W-ZERO3[es]専用電卓アプリが欲しい…。

皆さんは、ケータイを電卓代わりにすることって、多く有りません?
飲み屋でのワリカン計算とか、衝動買いしそうな時とか…。

W-ZERO3[es]を使っていると、電卓アプリが使いづらくて、困ってます。
標準の電卓アプリは、タッチパネル操作が前提の作りなので、W-ZERO3[es]をケータイとして使っている時、画面をタップしないと四則演算ができないのです。

たいした機能はいらないのですが、W-ZERO3[es]をダイヤルキーで操作している際、画面タップをせずに四則演算ができるように工夫された電卓アプリが欲しいんですよ。
加減乗除がセンターキーの上下左右に割り当てられ、左右シフトキーにメモリ機能やクリップボード転送機能などが割り当てられているような…。

初代京ポンの電卓と同程度のものでいいので、誰か作ってくれないかなぁ。
W-ZERO3[es]を、なるべくダイヤルキーだけで操作したいんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地元のスーパーは100円ショップに負けたのか?

地元の某スーパー(自分でスーパーと名乗ってたんだから、スーパーだろう)が、7月末で閉店しました。

以前は私も19時以降に来店して、半額になった惣菜を買い漁っていたのですが、ネット通販で大量にレトルト商品を買うようになってしまったため、最近は利用頻度が激減し、閉店するまでその事を知らずにいたのです。
我が家から一番近い店だったんですけどね…。
知り合いの高校生がバイトしていたりしたのだけど、この夏休みに、彼は代わりのバイト先を見つけることができたのだろうか?と、ちょっと心配です。

ローソンは100円ショップになるし、幾つもある100円ショップはそこそこ繁盛しているみたいだから、このスーパーは100円ショップに負けたということになるのでしょうか?

西友ネットスーパーも提供されるようになった今、チェーン展開をしていない個人の店がどうやって経営を成り立たせていくのか、駅前周辺事情が気になります。
リアル店舗じゃ、ロングテールの恩恵に与れないものねぇ…。

ちなみに今、ダイソーって千円以上の商品もあるんですね。(キャリーカート等)
錦糸町で、W-ZERO3[es]用のスタンドを探そうとしていて気付きました。
使えそうなものが無かったので、何も買わずに出たんですが。

わざわざ錦糸町のダイソーまで行って、何も買わずに帰ってきたのは初めてです。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もしかして、キーボードいらないかも

ちょうど出張時期から外れていることもあり、W-ZERO3[es]で長文を打つ機会がまだ無いのですが、普段はダイヤルキーで入力しているだけで、充分に用が足せてしまうのに気付いてしまいました。(^^ゞ

試しに何度かW-ZERO3[es]のキーボードを引き出して使ってみたのですが、キーボードの感覚がやや固いこともあって、W-ZERO3ほど楽に入力できない気がしました。
使い込んでいくうちにタッチが柔らかくなるかもしれませんが、このままだとあまりキーボードを開かないかもしれません。

出張中の新幹線の座席など、じっくり座っていられる時は、もしかしたらミニキーボードを差して使ってしまうかもしれません。
出張の時の、荷物の量にもよるかもしれませんが。
今度出張が入ったら、ミニキーボード持ち込みを試してみようかと思います。

しかし、人間ってゼイタクだなぁ…。
良いものが出ても、それに心から満足するってことはないんでしょうかねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

W-ZERO3、無期限貸し出し中

…ということで。
知り合いにW-ZERO3を無期限貸し出ししました。
まだウィルコムの回線は購入していません。

本体と付属品一式以外に、W-ZERO3ガイドブックも一緒に貸し出し、「ネットにもいろいろ情報があるから、自分で設定してみてね」とお願いしておきました。
サポートまでは引き受けていられませんし、W-ZERO3は自分でカスタマイズしてこそ楽しめるブツですから。

しかし、世間の人はPHSもナンバーポータビリティの対象と思っているのでしょうか?
電話番号がウィルコムに引き継げないと知って、ちょっと購入意欲をなくしていました。

さてさて…。
私の知人に、ウィルコムユーザーが増えることになるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

USBホストケーブルは便利

W-ZERO3[es]のUSBホスト機能、意外と便利です。

私は、W-ZERO3用のフリーソフトを含め、ノートPC用のデバイスドライバや最低限必要なアプリケーションをUSBメモリに入れて持ち歩いているのですが、USBホストケーブルがあると、そのUSBメモリがいつでもW-ZERO3[es]で参照できます。

W-ZERO3[es]のアプリのインストールも、USBメモリの中のCABファイルを直接インストールするだけなので、非常に楽です。
これでW-ZERO3[es]も、基本的にActive syncしないで使うことになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月30日 - 2006年8月5日 | トップページ | 2006年8月13日 - 2006年8月19日 »