« B級品のThinkPad A31を買った、が…。 | トップページ | これをバッテリ不良と呼んでいいのか? »

B級品には、安いなりの理由があって…。

まず始めに私は、今回買ったA31に関して、ショップにクレームをつけるつもりもなければ、交換・返金の手続きを取る気もない事を明確にしておきます。
B級品・無保証と書かれたモノですから、そんな事を要求するのはスジ違い。
ただ、購入時の注意書きとは違う状態であったため、『実機はこういう状態だった』という事だけでもブログに書き記しておきたいと思うのです。

さてさて、前口上はこれくらいにして…。
今回買ったThinkPad A31は、ホームページの記載ではB級品で、バッテリ不良とだけ書かれていました。コメント欄に、【充電できません】というような記載・特記事項もありません。
ただ、価格が安いのと、ずっと売れずにいた機体の為、何かあるだろうと想像してはいました。

…で、届いた実機の外観を見ていくと、一見して未清掃な機体であると判明。
キーボードの内側に、とんでもないゴミカス。ウルトラベイの中も埃まみれ。
ちょっと触って不具合が見つかったから、そのまま放置されていたのではと思います。
そんなのは自分で清掃すればいいのですが、悲しかったのが以下2点。

●液晶フレーム(右)に割れがあった。
 隠しネジの回りにヒビが入って割れ、フレーム素材のテンションによって固定されている(ように見える)だけだった。
 店舗の梱包からして、輸送中にできたものとは思えず。元からのものであれば、『フレームにヒビあり』と書いておいてほしかった。

●HOMEキー不良
 キートップがグラつくと思ったら、すぐにキーが取れてしまい、調べると、キーボード側の止め具がダメになっていた。
 これについては、以前のA30の文字かすれキーボードを出してきて取り付け、かすれたキートップをA31のものから移植して回避しました。

実機が届いて、液晶を開いただけで、この二点がすぐに判明。
後にキーボードを交換する際に内部を見てみましたが、埃がすごいのなんの。
「これキレイにして売るだけで、価値上がるのになぁ」なんて思ったりして。

さて、外観のチェックはここまでにして、早速通電チェックをしようと、まずバッテリ装着のまま、ACを差さずに電源を入れると…。

…あれっ?普通に起動する…。

テストインストール済み(固有ドライバ未導入)のWin2Kが普通に操作できます。

「これのどこがバッテリ不良?」

と、実は大当たりを引いたのではないかと喜んでいたのですが…。

長くなったので、さらにまた明日に続く。(^^ゞ
いやぁ、ブログネタとしてはいい買い物だったぞ、A31。(^O^)A31_gomi A31_hibi

|

« B級品のThinkPad A31を買った、が…。 | トップページ | これをバッテリ不良と呼んでいいのか? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/13356865

この記事へのトラックバック一覧です: B級品には、安いなりの理由があって…。:

« B級品のThinkPad A31を買った、が…。 | トップページ | これをバッテリ不良と呼んでいいのか? »