« 装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端を見て…。 | トップページ | メディアディスペンサー メディアでポン!の使い心地 »

バッテリー対応マルチメモリーカードケースの使い心地

W-ZERO3[es]を通話だけに使っているぶんには全く問題無いのですが、いざ動画を見始めると、意外とすぐにバッテリが減っていってしまいます。
メモリカードの値崩れで、miniSD3枚に5GB分のaviファイルを入れて持ち歩くことはできるのですが、そうなると予備バッテリも携帯しないと用をたせません。
メモリカード数枚と、予備バッテリがスッキリ収まるケースがあれば便利です。

今回買ったサンワサプライのFC-MMC3BKは、そんな要求に応えてくれそうです。
ケース内の樹脂のヒダが中のものを包むので、フタを開けたまま逆さにしても、中身が落ちる事はありません。
価格が1000円と、ちょっと高いような気がしますが…。
W-ZERO3[es]ユーザーで、予備バッテリと数枚のminiSDをお持ちの方にはオススメです。

本来は、デジカメ用バッテリとメモリカードを携帯する事を考えているようで、W-ZERO3[es]用のバッテリを収納するのには仕切板を取り払う必要があるのですが、仕切板の代わりにバッテリを仕込むと、その両側にminiSDを挟み込んでも脱落しないので、都合バッテリ1つとminiSD4枚を同時に持ち歩く事が出来ます。

小型のヘッドホンジャック変換コネクタなら、バッテリの奥に押し込めそうですね。Bat_case_1

|

« 装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端を見て…。 | トップページ | メディアディスペンサー メディアでポン!の使い心地 »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

W-ZERO3のバッテリーに関する記事を書いたので、勝手ながらトラックバックさせていただきました。今後も参考にさせてもらえればと思います。どうぞよろしくお願いします。

投稿: W-ZERO3[es]活用レポート管理人 | 2007年4月23日 (月) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/14563520

この記事へのトラックバック一覧です: バッテリー対応マルチメモリーカードケースの使い心地:

» [es]以外にも携帯電話やDS・iPod等、いろいろ使える予備バッテリー [W-ZERO3[es]活用レポート]
W-ZERO3[es]の予備バッテリーとして、USB予備バッテリーの便利さを紹介する。USB予備バッテリーの長所は、W-ZERO3[es]以外にも携帯電話やDS・iPodなどに使うこともできることである。 [続きを読む]

受信: 2007年10月28日 (日) 10時16分

« 装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端を見て…。 | トップページ | メディアディスペンサー メディアでポン!の使い心地 »