« チロルチョコ 塩アイス10個入りを買う | トップページ | 何がやりたかったのかというと »

この際だから、先代[es]もEM・ONEに繋いじゃえ!

え~、mixiのほうでヒントをいただいたので、『Advanced[es]に先代[es]のdllを移植して、ハンズフリーに対応できないか?』をゴニョゴニョやっていたのですが、うまくいきません。(^_^;)

それで、先代[es]を弄ったついでに、「Advanced[es]にできるんだから、先代[es]にもできるだろう」ということで、実験しました。
Bluetoothドングルを付けた先代[es]を、EM・ONEの下にぶら下げて、イー・モバイルの回線で先代[es]を使うのです。
結論から言うと、Advanced[es]と同じようにして実現できました。
手順は以下の通りです。

●EM・ONE側の準備
1.EM・ONEのワイヤレスマネージャでBluetoothをONにし、Bluetoothの設定で、『この機体を他の機種から選択できるようにする』にチェックする。

●W-ZERO3[es]側の準備
2.WakeBTなどで先代[es]のBluetoothをONにする
3.Bluetoothドングルを先代[es]に取り付ける
4.先代[es]のBluetootht画面から、『新しいデバイスの追加』を選ぶ。
5.Poket_PCが見つかったら、選択する
6.ペアリングのためのパスキーの入力画面が、先代[es]とEM・ONEの両方に出てくるので、それぞれ同じ数字を入力する。→ペアリング完了。
(この作業は、一度やればドングルを変えない限り、次からは出て来ません。)
7.「このデバイスから使用するサービスを選択します」で、ダイヤルアップネットワークを選択
8.「設定」-「接続タブ」-「接続」で「新しいモデム接続の追加」を選択
9.接続名を決める。(たとえばBT接続)
10.「ダイヤルアップの電話番号」の項目に *99***1# を入力
11.「ユーザー名」に半角英小文字で「em」を入力
12.「パスワード」の項目にも半角英小文字で「em」を入力
13.「このパスワードを記憶する」にチェックを付ける。
14.「設定」-「接続タブ」-「接続」で「既存の接続を管理」を選択
15.「センタ名称設定」で、新しく作った接続名(たとえばBT接続)を選択

これで、先代[es]でネットに繋ぎに行く際、BluetoothでEM・ONEに繋ぎに行きます。
W-SIMで繋ぐ時は、「センタ名称設定」で、CLUB AIR-EDGEを選んでやればOKです。
私のように、普段はW-SIMを抜いているという人は、W-SIMを差してオンラインサインアップをやり直すまでCLUB AIR-EDGEの設定がなくなるので、常にBluetoothが選択されるようになります。

ちなみに、接続手段がBluetoothであっても、1:1のダイヤルアップなので、Advanced[es]と先代[es]を同時にEM・ONEにぶら下げてネットすることはできません。
(後からダイヤルアップする機体にエラーメッセージが出ます)

先代[es]でminiSD無線LANを使うと、動作がかなりモッサリしますが、Bluetoothではそこまでモッサリはしません。
当然、スピードはBluetoothの実効値まで落ちるので、260Kb/s程度になってしまいますが、それでもW-SIMで2x通信するより速いですし…。
もしEM・ONEを通常プランで使っているのなら、どうせ月額固定なんだから、やっても損はありません。

今の私はライトデータプランなので、ウカツにはできませんが。(^_^;)

|

« チロルチョコ 塩アイス10個入りを買う | トップページ | 何がやりたかったのかというと »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/16144831

この記事へのトラックバック一覧です: この際だから、先代[es]もEM・ONEに繋いじゃえ!:

» [W-ZERO3]EM・ONEをモデムにする [伊藤浩一のW-ZERO3応援団]
Bluetoothドングルを付けた先代[es]を、EM・ONEの下にぶら下げて、イー・モバイルの回線で先代[es]を使うのです。 名匠未踏麓: この際だから、先代[es]もEM・ONEに繋いじゃえ! [続きを読む]

受信: 2007年8月22日 (水) 14時28分

« チロルチョコ 塩アイス10個入りを買う | トップページ | 何がやりたかったのかというと »