« 2007年6月3日 - 2007年6月9日 | トップページ | 2007年6月17日 - 2007年6月23日 »

2007年6月10日 - 2007年6月16日

食わず嫌いの人が減ってくれればいいなぁ…。

そう言えば、シャープのカタログには『Like a jewelry』の文字は無いね。
…って、『Like a jewelry』にはもう触れちゃダメですか?(^^ゞ

私、今回内覧会に行って、ある意味ヲタクの限界を感じたような気がします。
ヲタクは無力ではありませんが、一般人を牽引できない。
類は友を呼ぶけど、類を呼んで共に壁を作って、世間から孤立する、と。(^_^;)
…で、残念ながら、壁の内側だけでは商売にならない、と。

…でね。Advanced[es]はメーカーからして壁の外側を狙っている訳です。
ハードにもソフトにも、壁を破れるパワーがありそう。

Advanced[es]に触れて思ったのは、「これが最初に出ていれば…」という事です。
なんというか、Advanced[es]はバランスがいいように思います。
ソツが無くなったというか…。
3筐体目にして、いい落し所にたどり着いたし。
ソフトウェアとCPUの強化が、体感速度をそこそこ高めたし。

一般の方には『すぐに買え!』とは言えません。
…でもね、触れて試して欲しいんですわ、Advanced[es]に。
音声定額も、電波のエリアも、ネットのスピードも、標準添付アプリも含めて、自分のライフスタイルの中にAdvanced[es]があったら、ケータイと比べてどういう体験をもたらすか?
その体験が、新規で契約しウィルコム回線を維持するコストに見合うか、実際に触れて試して欲しい。

新規には割賦販売もないですし、情報サービスとの兼合いでホームメニューがない。
素のWM6が顔を覗かせると、やはりケータイとしては難しく思うかもしれない。
バグだって、きっとある。(^_^;)
だからこそ、ケータイユーザーさんに、実際に触れて判断してほしいです。

買うか買わないかはともかく、一般のケータイユーザーからスマートフォンの食わず嫌いが減ってほしい。
たぶん、英語圏の人がスペイン語を習うよりは難しいと思います。
でも、日本人が英語を学ぶよりは、スマートフォンはカンタンです。
…ホメ言葉になってない。(-_-;)

できれば希望者に一週間レンタルとかして、自分の環境や使い方がAdvanced[es]に向いているかどうか、判断してほしいなぁ、と。無理だろうけど。

ウィルコムさん、次はケータイユーザー向けに内覧会やってください。
非スマートフォンユーザーのOLに限定してもいいかもしれない。
mixiとかL25あたりで声掛けて、女の人の口コミマーケティングに乗せてみて!

だって私のようなヲタクには、期待された市場を創世できないもん。(^^ゞ
俺には市場のパイを広げる自信はねえのさ、ウィルコムの兄ィ!(^_^;)

ゴメン、定着する新規増が私に増やせるとは思えないので、駄文はここまでにします。
長文失礼。m(__)m

| | コメント (1) | トラックバック (1)

Advanced[es]のパンフレット画像

PDFじゃないけれど、とりあえず載せておきます。
一度クリックして大きいサイズで表示してから、「対象をファィルに保存」してください。m(__)m
ココログで普通に投稿したら、クリックしただけでブラウザ内でリサイズしてくれないようです。

初めてウチの複合機をスキャナとして使ったので、うまく読めなかったらゴメンナサイ。
ソフトウェア設定がデフォルトなので…。
無線LANネットワークでスキャンかけても、そんなに遅く感じなかったので、解像度は低いと思われます。P1 P2 P3 P4 P5 P6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Advanced[es]内覧会 備忘録2

たいした情報はないけど、備忘録その2です。
内覧会情報は、とりあえずここまで。
どこででも上がっている写真を載せても意味無いですしね。

●ボリュームはデカかった。
その場でAdvanced[es]で録画したのをすぐ再生していましたが、ワサワサした会場の中でも横にいて音を聞き取れました。(^_^;)

●W-ZERO3[es]のワンセグチューナーは動かない(と言われた)
実際のところチューナーは持っていったもの、動作チェックする時間が無かったのですが、動作確認をしようとしたところ、ウィルコムの人に「対応していません」と制止されてしまいました。(^^ゞ
まあ、先行量産型で動いたとしても、製品版で塞がれる可能性もありますからねぇ。

●アプリてんこもりは、ケータイユーザー対策?
まあ、このお触り会では皆が熱くなったのですが…。
DeLLのPDAな方やPalmな方、EM・ONEやX01HTな方、200LXからの方など、私も含め、とても一般人じゃない方が多かった印象です。当然ですがね。
マイクロソフトの人いわく、「一般層に売れてくれないと商売として成り立たない」。
ウィルコムの人いわく「ケータイユーザーはアプリを入れたがらない。カスタマイズの高さは売りにならない」とのお話しでした。(散会直前のお話)
今回、DicLandやナビタイム等がプリインストされているのは、明らかに新規向け対策なんですよね…。さあ、食い付いてくれるかな?食い付いてくれるといいなぁ。(^_^;)

●既存のW-SIMユーザー数は、新機種ビジネスの受け皿になり得ない?
質問会で聞けなかったので、散会直前にウィルコムの人に聞いてみたんですが、やはりウィルコムユーザーの中でのW-SIMユーザー比率は教えてくれませんでした。(当たり前)
その時の顔色からして、やはりヲタ層向け商売では成り立たないのは間違いなく、Advanced[es]の売上によっては、次の発売時期やスペックがどうなるか、正直不安になりました。
会場で何人かに聞いたところでは、やはり「Advanced[es]が五万円以上だと買いたくない」という意見が多かったです。
やはり、新規でケータイユーザーに売れて、W-SIMの受け皿が増えないことには、先細りしかねないかもしれません。

私、新規即解約なんて考えるのは止めて、44800円払って機種変することに決めました!
だって、オモチャが高いことのほうが、オモチャが出ないよりマシですから。
まだ五万ならなんとかなるし。
これがOQOとかになってくると、そうそう買えませんけどね。(^^ゞOmoi Hako_1 Sanwa_bt

| | コメント (1) | トラックバック (2)

Advanced[es]内覧会 備忘録

実際に100人来ていたかどうかはともかく、今頃は各ブログにレポートが上がっていると思います。
私も、思い出すままに書き記しておきます。

●確かに、小さくて軽い。
普段W-ZERO3[es]の感覚を覚えている身としては、明らかに小さくて軽いのを実感できる。

●ACアダプタは、コンセントプラグが畳めるタイプ
もちろん、先端はミニUSBモドキになっています。

●ACは、BT450Rx-L/Gのコネクタとも、ちょっと違う。
ACの口は、BT450Rx-L/Gのコネクタに非常によく似ていましたが、刺さってもうまく固定できませんでした。やはり変換コネクタを待つべきでしょうか?

●正式には、USB充電ではなくUSB給電である。
シャープ横井氏いわく、USBから500mAキッチリ取るためには、PCと情報のハンドシェイクをして電力容量の確認を取らなければならず、環境によるので、メーカーとしてはUSB充電といいたくない様子だった。またこのハンドシェイクの為、機器をドライバ経由で認識させねばならず、いわゆる「不明なデバイス」状態ではUSBコネクタから充電されない可能性が高い。(但し、給電はできる)
このUSB充電がマトモであれば、ACのコネクタが変わった事も許容できるのだが、電源容量の少ないモバイルノートでUSB充電ができるかどうかは、やってみなければわからなそうだ。

●microSDスロットがわかりづらい位置にあった。
これは、みんな「カメラの脇ですよ~」と伝言ゲームをしていた。(^^ゞ

●W-ZERO3[es]より画面書き換えは速い。
これは、明らかに体感で高速化されているのがわかるが、倍までではない。
画面縦横の切り替えをやった時、高速化されているのがわかる。

●10ヶ月未満の機種変は44800円。
但し、定額+データプランのみの可能性もあり。
他の料金プラン(私も含む)の場合はもっと高いかもしれない。

●Bluetoothのダイヤルアップには対応?
ウィルコムの早坂氏によれば、対応に向けて努力中のようです。

●開放された10台は、先行量産型。
特にポインティングデバイスのチューニングは量産に入る直前まで行われる。
スクロールさせる為には、円の内側をなぞるといいようだ。
但し、私は3分のテストの間に慣れる事はできなかった。

●老眼には辛い。
高精細な液晶なだけに、私にはちと文字が小さかった。しかし、解像度が高いのを活かして、フォントの種類やサイズを調整すればいいと思う。

●「今回の銀色は女性受けが悪い」発言に、動揺走る。(^^ゞ
「白とか黒のほうがウケがいいです」発言を受けて、ウィルコムやシャープがどう動くか?まあ、すぐにカラバリはないと思うが。

●社内基準では、耐久試験をクリアしている。
シャープ横井氏談。当然、ThinkPad等と比べてはいけません。安い質感ではないですが、頑丈とは程遠い感じです。

ちなみに、ウィルコム早坂氏がプレゼンに使ったノートPCはThinkPad。(^O^)

※開場当初のデモ機周辺。この頃は人がいなかったけど、係の人がセッティング中で弄れなかった。Kaijou

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィルコムストアでの機種変の訂正

まずは、私の無知の訂正を…。

以前、京ぽん1から初代W-ZERO3への機種変の際、半日ほど電話が使えなくなってしまった件、現在は、特定の機種において対策がされているようです。
AIR発番というサービスがあって、それに対応した機種でなら、時間差がなく利用できるのだそうです。

初代京ぽんはわかりませんが、W-SIMは全ての機種で対応している様子。
これなら、私がウィルコムストアで機種変しても、空白の時間はない事になります。

さあ、これで心置きなくウィルコムストアで機種変できます。
セッション様との戦いになるとは思われますが…。

あ、そうそう。
この写真はお触り会で配られた資料です。

Advanced[es]のパンフレット、WindowsケータイFAN作によるFAQ集、ウィルコム&シャープロゴ入りのクリアファイルとボールペン、飴とペットボトルの水…。
いやもう、このパンフレットを貰えただけで大収穫でした。(^O^)

帰りに混雑した総武線の車内で開いて、眺めていました。
誰もAdvanced[es]のパンフレットだと気付いていないようでしたけど。(^^ゞP1030893_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

22時のメガテリヤキ

Advanced[es]お触り会の話は、2chや各ブログで書かれているだろうから、今日はまだ書かない。(^_^;)
でも、触ったら速効で欲しくなったよ!
たとえ提灯持ちと言われようとも、触れたら最後、欲しくて欲しくてたまらなくなったよ!

…でもって、興奮したらお腹が空いてしまったのよ。
早ければバーガーキングでワッパー食べるつもりだったけど、バーガーキングは24時間営業ではないので諦めて、メガテリヤキを新宿のマックで食べることにしたんです。

嗚呼、22時にこんなモノを食ってはいけない!
でも、耐えられなかったのよ。(^^ゞ

少しでも安くあげるために、WebのクーポンをW-ZERO3[es]で表示して、280円也。
280円で900キロカロリー也。
クーポンは、ちょうど15日から使えていたのでした。

あっさり一瞬で食べ終わったよ。
たぶん楽勝で2個食えるよ。
お腹空いていれば3個行けるよ。
一つのクーポンで3個まで買えるから、挑戦してもよかったかも。(^^ゞ

一緒に映っているのは、Advanced[es]お触り会でもらった水。渡りに船でした。P1030980

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンフレット

パンフレット

W-ZERO3[es]のカメラは苦手です。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準備中

準備中

改めて見ると、すごい手ぶれだ!(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【内覧会】Advanced/W-ZERO3[es] 本日開催

15:00過ぎにメールが来ました。(^O^)

> Advanced/W-ZERO3[es] 内覧会にお申し込みいただきました皆様
> 本日 19:15よりAdvanced/W-ZERO3[es] 内覧会を予定通り
> 開催いたします。

…ということで。
少なくとも、ちゃんと入れてもらえそうです。(~o~)

名刺のある人は受付で名刺を二枚出すという事なので、恐らくはネームプレートを付ける事になると思います。
まあ、発言が荒れないようにする為にも必要な措置ではないかと思いますが、名刺の無い人も手書きで何か付けさせるのかどうか、行ってみないとワカリマセン。

ブロガー100人ですから、運営者の裁き方が大事になってきそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

個人名刺を作ろう!

Advanced[es]の内覧会に行くべく、個人名刺を作ることにしました。
名刺が無くても大丈夫なんですが、今後オフ会に行ったりした時などに、ブログのアドレスとメールアドレスを記した個人名刺を渡せると楽だと思ったのです。

この手のものは絶対ダイソーにあるだろうと思い、行ってみると、おあつらえ向きのものがありました。
200円の印刷ソフトと100円の用紙です。税込みで315円也。

実は、メインがZ60tに変わって以来、ネットワークプリンタ(双方向USB対応アダプタ)の設定もしていなかったので、まずはそこから設定し、プリンタが利用可能になったところでアプリで名刺作成にかかりました。
まあ、200円のソフトな割にケースも紙のマニュアルも入っていて割安な気がしますが、アプリにアンドゥ・リドゥの機能がないので、ちょっと面倒でした。

ウチのプリンタが詰め替えインクを使っているせいか、どうにも黒の色が締まらない。
背景の上に黒文字にすると、文字が浮いて見えない。
…なので、ごくごく簡単なものだけ作りました。画像もなし。
こういうの、デザインセンスないのよ、わし。(^_^;)

会場で、知り合いができるといいな。(^O^)Meishi

| | コメント (1) | トラックバック (0)

W-VALUE SELECTの価格

W-VALUE SELECTが発表になりましたね。

Advanced/W-ZERO3[es]の場合、
「W-VALUE SELECT」販売価格(一括払い) 54,240円

…って~ことは、ジャケット単体では六万円程度と考えていいのだろうか?
端末コストとしては妥当ではないのかなぁ、この辺が。
まあ、ボーナスで買うのなら、問題無いな。

今後、初代W-ZERO3クラスの機種が、単体8万~10万円、
Advanced[es]クラスの機種が、単体6万~8万円、
と見ておけば、単体購入時の目安になるかな?

ノキアのSIMロックフリー版のE61が5万7540円という事を考えれば、充分すぎるほど安いと思うんだけどなぁ…。
どうせこれも少数派の意見だろうけど。(^_^;)

マクドナルドですら地域による価格差を考える時代なんだから、携帯電話も適正なコストを反映した価格にすべき時に来ているのかもしれません。

気前のいいパトロンはいないし、広告の価値もアヤシイものになってきたし、どこも損をかぶりたくない訳だし、かかってるコストはちゃんと製品に反映させて利益が出るような業界にしないと、いずれ揃って沈没ってことになりかねないからね。

まあ、実際に幾ら払えるかは、ボーナスの金額と、今月末の住民税が反映された給与明細を見てから判断しようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LB-US003-82を樹脂コーティングしてもらう

ボズシ工房さんのUSBアダプタは、とても小さく、ムダがなくて美しい。
…でも、なんとなく、どこか脆そう。
手持ちのボズシ工房さんのアダプタも3つになったので、一番最初に買ったLB-US003-82を、知り合いに樹脂コーティングしてもらいました。

ホントは樹脂コーティングではなく、接着剤で固めた訳なんですが。(^O^)
ご覧のように見事に部品類が被われまして、コンデンサやチップ抵抗の剥落を防止してくれます。裏面の基盤にもちゃんと樹脂が乗っているのよん。

さて、近々Advanced[es]の内覧会ですが、これを持ち込んで動作チェックしてみたいと思います。
そういえば内覧会、自動応答メールしか来ていないのですが、ちゃんと受付られているのでしょうか?
100名に増えたこともあって、運営側は大変なような気がしますが。
これで入れて貰えなかったら、内覧会が内乱会になりそうです。(-_-;)Usb_corting2 Usb_corting1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イロモノの夏、ペプシの夏

昨日、かねてから楽しみにしていた『緑のペプシ』=ペプシ アイスキューカンバが発売されました。
さらに、ちょっと前から出ていた『黒い缶のコーラ』=コカコーラ・ゼロと、GIGAZINEで見つけて気になっていた『液体ハイチュウ』=ハイチュウドリンク グリーンアップルをまとめて買ってみようと思い立ち、会社帰りにコンビニ巡りを敢行しました。

ところが、最初に立ち寄ったセブンイレブンで、あっさり全て発見。
税込み399円で、すんなり捕獲してしまいました。(^_^;)

さすがに一晩で清涼飲料水1.5リットルを摂ると、急性糖尿病にでもなりかねないので、途中で水で口を清めながら、ちびりちびりといただきました。(^O^)
…で。
私的な順位と、簡単なコメントをつけると、次のようになります。

1位…ハイチュウドリンク グリーンアップル。
 ・口に含んで転がすと、ハイチュウらしさがいっぱいに広がる。
これの水分のないものがあれば、カキ氷のシロップに向きそうです。
私のような甘いもの好きには、この程度の味の濃さがタマラナイです。

2位…ペプシ アイスキューカンバ。
 ・最初の青臭い匂いと、スイカの白いところのような後味が気にならなければ、ゴクゴク飲めてしまう。キュウリかというと、ちょっと違うような。薄いモンダミンのような色なので、もっと強烈な味を期待していただけに、もう少しパンチが欲しかった。

3位…コカコーラ・ゼロ。
 ・合成甘味料らしさが抜けていない。コカコーラ・ライトよりはマシだけど、ペプシ ネックスのほうが美味しいと思う。この三本の中では、飛びぬけた特徴がないので、勝負にならない。でも、普通の人向きとは言えるかも。

全て個人的な主観だから、みなさんが同意できなくてもゴメンです。m(__)m
マズくて飲みきれなくて残してしまったとしても責任持ちません。
私が横にいる環境でなら、責任持って飲み干しますが。(^O^)Drink3p

| | コメント (1) | トラックバック (0)

DH-OP-FAを買う

個人的に、Advanced[es]がらみで気もそぞろなんですが…。

この後に及んで。ちょいテレの高感度アンテナ+変換ケーブルのセット、DH-OP-FAを買いました。
3月末の発売が5月上旬となっていたのですが、4月20日くらいに発売になっていたようです。
これでいつ戸外の高感度アンテナが風化しても捨ててしまえます。(^^ゞ

…といいつつも、肝心のちょいテレは、最近は全く使っていません。(^^ゞ
なんか、ワンセグに限らず、TVの視聴時間がドンドン減っています。
見てる番組も、ここ数年ほとんど変わっていません。
地上アナログ停波と共にTVとお別れしてしまっても、なんら問題無いのではと思ってしまいます。(^^ゞ
Dhopfa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

既存W-SIMユーザーは置いてきぼりなんですわ

珠さん、何度もコメントありがとうございます。m(__)m
なんか、うまく伝わるかわからないんですが、すごく今回のウィルコムの対応が解せないというか、悲しいんですよ。

私は、「単体での販売は製品の十分な供給準備が整い次第行いたいと考えています。」というのを、ウィルコムからのメッセージだと受け取ったんです。

今回は新規ユーザー開拓最優先なんだと。それも女性客の取込み--WXシリーズではなく、単価の高いW-ZERO3シリーズで、本気で電子手帳ユーザーなんかを取り込みたいんだと。しかも、割引のないウィルコム定額+データセットプランで。

だから、ヲタク向けの会社じゃなくなったんだな~と悲しくなった訳で。(^^ゞ
カーライルへの手前、ヲタ機種でも、そうじゃないというポーズをしておかなくちゃいけないんだろうか?なんて勘繰ってしまったのです。
即解約されても、新規増はカウントされるので。

たとえ初期生産台数が少ないとしても、トップが「何台かは単体に回せ」と指示すれば、あんなFAQになるはずがない。
あのFAQは、会社の方針の現れでしょう、完全に。
そこで既存W-SIMユーザーを外されたから、頭にきている私です。

「頑張るけど、最初は1%しか単体には回せない。当月は10台でガマンして!」とかいう展開なら、なんとか我慢しようという気にもなるのですが…。
今からあのFAQを用意するって、どういう事?

自分で買っててなんですが、初代W-ZERO3が売れたのは、あの時、あれしかなかったからだと思うんです。
今や、スマートフォンはいくつもある。通信だけならイー・モバもある。
それなのに、今、W-ZERO3ではなくW-ZERO3[es]の後継を、新規優先で売る。

おいおい、それって、大丈夫なの??
まずは既存の、スマートフォンの価値をよくわかっている顧客に売るべきじゃないの?
じゃあ将来、W-ZERO3の後継を出す時も、新規優先で売るの?

…なんて、先読みしてしまうんです。

まあ、私のように安い契約でしがみ付いている者が言える事ではないんですが。(^^ゞ
予約開始までに少しでも方針転換してくれないかな~、と思っています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

本音は「なんなの、ウィルコム?」って感じ。

珠さん、コメントありがとうございます。m(__)m

すでにコメント欄にも書いたのですが…。
私は、ユーザーがW-SIM機を使う利点は、ジャケットの単体購入にこそあると思っています。というか、実際にジャケットを複数持っていて、他に利点なんて感じていません。

ジャケットを変えた後、オンラインサインアップをしなければ電話以外の機能はまともに使えませんから、DD以外はサインアップ必須なので面倒ですし、メーカーがPHS部分を開発しなくて済むなんてのは、ユーザーから見たら利点でもなんでもない。

私は赤耳にして10か月未満ですし、ウィルコム定額プランにすると今より値上がりしてしまいますから、料金コースを変える気はありません。そうすると、機種変とはいえ、39800円では手に入らないのです。機種変手数料を入れると五万円以上になるでしょう、きっと。これでは、ジャケット単体価格とほとんど変わらないのではないかと思います。
今では本気で、新規即解約をしてやろうかと思っています。

機種変でしか買えないなら、W-SIMがジャケット構造を採用している意味がありません。
ジャケット単体で買える事が、W-SIM機の利点のハズなのに、それが暫く用意もされないというのが、不満なんです。
初日にジャケット単体販売しないなんて、既存のW-SIM利用者の事を軽視しているように思えてならないのです。

だいいち、ショップに在庫がなければ機種変はできません。
6/29に予約開始とはいえ、平日(しかも金曜)にショップで予約するのにサラリーマンが並ぶのは難しいし,過去に、機種変では予約できない事がありました。そもそも発売当初は新規用の本体しか入らないという店も多いです。

当日確実に入手したいと思って、ウィルコムストアで予約して機種変したら、ストア発送からユーザー受領まで一日近く電話が使えません。(初代W-ZERO3で体験済)
これは特に嫌なのです。

だからリアル店舗で単体を予約購入できる事、それが理想だと思っています。
無理なら、せめてウィルコムストアでは単体を予約できるようにしろ、と。
多少高くなってもね。

W-ZERO3シリーズももう3筐体目ですし、ウィルコムが本気でスマートフォンを推進したければ、W-SIMにこだわる必要もなく、普通のシリーズで作ることも可能です。それに何故か、W-SIM機には折り畳み型の筐体もありません。
これって、いや~なメーカー押し付けの差別化に思えません?

今回、内覧会に行ったら、ウィルコムの人に『ユーザーから見たW-SIMの利点は?』と聞いてみるつもりです。
W-SIM機がテストベッドだというのであれば、私は人柱になるのに異存はありません。
ですが、そういう私のような人間に、発売初日にAdvanced[es]は届かないのですよ。

まだウィルコム歴66ヶ月の私が言うのもなんですが、
「なんなの、ウィルコム?」って感じなんですよ、今の気持ちは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルトラベイ2000マウンタキット(GBASベゼル用)を買う

普段通電しているThinkPadが、Z60tとT40とR50eになったので、出来る限りウルトラベイ2000用の周辺機器を買わないで済ませようと思っていたのですが…。
オークションで安い交換ベゼルを見つけたので、また買ってしまいました。(^^ゞ

ウルトラベイ2000マウンタキット(GBASベゼル用)は、オークションで1640円(税込、定型外郵便送料込)でした。
これでA31のDVD-RWドライブの見た目を純正風にできるのですが、そうすると、どっちがDVD-ROMで、どっちがDVD-RWだか、ぱっと見では分からなくなってしまいます。(^_^;)

せっかく買ったけど、暫く放置になるかもしんない。Ultra_frame

| | コメント (0) | トラックバック (1)

LB-US001-82とLB-US004-82も買ってみたよ

Advanced[es]では専用品を買う可能性が高いのですが、もしかしたらサイワサプライのを使い回せるかもという期待も込めて、ボズシさんとこのアダプタを買い足しました。

前回買ったのは、アクティブ・タイプ CH+TC+MR=82Ω(LB-US003-82):千円で、
状況改善はされたもののA2DPによる音楽鑑賞は諦めた訳ですが、そんなに高いパーツではないので、バリエーションモデルも注文してしまいました。(^O^)

パッシブ・タイプ MR=82Ω(LB-US001-82):1個:700円
アクティブ・タイプ CH+MR=82Ω(LB-US004-82):1個:800円

どれを使っても状況が変わらないとしても、壊れた時の予備にはなりますよ、ええ。
こんなことばっかやってるから、金が残んないんですよ、ええ。(^^ゞLbus001us00482

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月3日 - 2007年6月9日 | トップページ | 2007年6月17日 - 2007年6月23日 »