« チロル ミルクプリン | トップページ | チロル ももち »

懲りずに変換基盤の動作確認

CF→1.8インチHDDアダプタ(PA-CF18H-EF)の動作確認、続きです。(^_^;)

「SDHCがダメでも、小容量CFならどこかに有るだろう」と探すと、8MBのCFが出て来ました。
昔のデジカメについてきた奴ですな。
8MBという容量が泣けてきますが、これでもDOSの起動くらいはできます。

…で。
8MB CFをPA-CF18H-EFにつけてX40に差すと、無事BIOSで認識!
FDDからwin98の起動ディスクを使い、FDISK→format→システム転送と、問題無く行えました。
…が、DOSプロンプトが8MB CFから起動しない。(-_-メ)
起動ロゴ→カーソル点滅をループしてしまう。(-_-;)
何がイケナイんだか、よくワカリマセン。

家の中を探し回ったら、128MBのCFがIBM ウルトラマンPCのCFスロットに収まっていたので、再度それで動作確認。
すると無事、DOSプロンプトがCFから起動してきました!!
ん~、そういえば、4MBとか8MBとかのごく少量のCFは、何処かが違うとウルトラマンPC時代に聞いた事があるような、無いような。(-_-;)

とりあえず、PA-CF18H-EFが無事に使える事がわかったので、安心してX40をメインの座に座らせられそうです。(^O^)Pacf8m Pacf128m

|

« チロル ミルクプリン | トップページ | チロル ももち »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます(^。^)

一安心?

これからも変換の類は出てくるでしょうけど1.8系は中々少ないかなと思いますし、ましてフィルムのHITACHIで5mmとなると本当にCF系が生きてきそうですね(^。^)

あまり特殊なパーツは困りものです。最近はEeePCなるものが人気あるようですが、S30もSmartCaddieも楽しいよと、自分に言い聞かせ、EeePCは保留中です(-_-メ)

投稿: boozuu | 2008年4月 7日 (月) 16時03分

何処かが違うの「何処か」とは一体ドコカ?と気になるところですが、なにはともあれ起動オメ!

投稿: かめちゃん | 2008年4月 7日 (月) 16時15分

boozuuさん。
いや、実はこの時は動いてたというオチもありまして。(-_-メ)
特殊部品を使って、ちょっとばかり薄く軽くなっても、後々の運用がねェ。
EeePCは、買ったら負けかなと思っております。(^^ゞ

サクさん。
忘れられるというのも必要な能力だそうですが。(^^ゞ
最近、フとぬける事が多くなってまいりました。(^_^;)

投稿: kamiken1968 | 2008年4月 7日 (月) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/40680980

この記事へのトラックバック一覧です: 懲りずに変換基盤の動作確認:

« チロル ミルクプリン | トップページ | チロル ももち »