« 最近のいただきモノ | トップページ | 各SSDのAHCI on/offでの数値 »

既存のXP環境でAHCIをonにする(X60)

私のThinkPad X60では、BIOSでSATAをAHCIにするとXPが起動してこなかったのですが、どうやらコレは、ドライバがインストールされていない為のようです。
『インテル マトリクス・ストレージ・マネージャ・ドライバー』を入れれば大丈夫らしいのですが、インテルのサイトから落としたものも、レノボのサイトから落としたものも、Setup.exeを実行してもインストールが完了しませんでした。(-_-;)

Windows XPを新規にインストールする場合は、最初にドライバを読込ませる事で対処できるようですが、既存の環境を対応させるのにはどうしたらいいか、調べてみました。
そしたら、2chの過去ログに出ていたんですね。
以下、引用。

8] インテル マトリクス・ストレージ・マネージャ・ドライバー をインスト
(解凍先のPREPARE--install.cmdをダブルクリック)
ttp://www-06.ibm.com/jp/domino05/pc/download/download.nsf/jtechinfo/MIGR-62909
9]Thinkの電源をoff.再度電源on
10]BIOSのConfigでAHCIに戻す。

つまり、Setup.exeを実行せず、install.cmdをダブルクリックして導入させるんですね。
なるほど、確かにウチでもAHCIモードで起動させる事ができました。

…さて、実際にAHCIにして各SSDのベンチが変わるのか、明日ご報告します。

|

« 最近のいただきモノ | トップページ | 各SSDのAHCI on/offでの数値 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

BIOS なんてもう何年もお目にかかってない単語でありやす〜。
昔はひとつひとつ確認する作業もそれなりに楽しかったのではありますが、いまはすっかりおバカになってしまった故…。(^o^;A

投稿: サク | 2008年11月 4日 (火) 14時27分

使わないと忘れるよね~。
サイトのIDとパスワードをクッキーに任せっきりにしてたら、受けたメール削除してて、再発行手続きせにゃいけなくなった。(^_^;)

投稿: kamiken1968 | 2008年11月 4日 (火) 15時39分

そうそう、HD クラッシュのときはパスワード関連が困りましたな〜。
safari だと OSX が覚えてくれてたのですが
ファイアフォックスは別の場所に別ファイルで格納されるらしくて。
何かあってからリファレンス読んでいるσ(^^)には
「あとの祭り」でしたがな。(泣)

ちゃんと再発行できましたか??

投稿: サク | 2008年11月 5日 (水) 14時36分

いや、もうドタバタでね。(/_;)
パスワード移行の為に、海外シェアウェア買っちゃった。(^^ゞ
たぶん、今月のどこがでブログネタになると思う。(^O^)

投稿: kamiken1968 | 2008年11月 5日 (水) 15時07分

「AHCI X60」でドンピシャでこちらにたどり着きました。
ありがとうございました。

投稿: ごんじ | 2010年8月25日 (水) 20時06分

参考になりました。
インストールしてもダメだったので困っていました。
ありがとうございます。

投稿: x60で | 2012年7月 7日 (土) 14時20分

お役に立てたようで、何よりです!(^O^)

投稿: kamiken1968 | 2012年7月 7日 (土) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/42924400

この記事へのトラックバック一覧です: 既存のXP環境でAHCIをonにする(X60):

» SSDをAHCIインターフェイスで使う [cakephpのちょっとしたこと]
SSDをAHCIインターフェイスで使う [続きを読む]

受信: 2010年8月25日 (水) 20時13分

« 最近のいただきモノ | トップページ | 各SSDのAHCI on/offでの数値 »