« 2008年12月28日 - 2009年1月3日 | トップページ | 2009年1月11日 - 2009年1月17日 »

2009年1月4日 - 2009年1月10日

SANYO VPC-T850、ミニレビュー

1万円で買える800万画素デジカメ、SANYO VPC-T850を軽く使ってみました。
通電するとおなじみのロゴが出るので、間違いなくSANYOのものだと分かりますが、国内でSANYOと言えばXactiなので、コンパクトカメラ型はちょっと違和感があります。
本機のバッテリはLi-42Bというもので、調べてみるとオリンパス製のデジカメによくあるタイプなようですが、ODMやOEMの状況がどうなのか、私にはワカリマセン。

私はほぼブログ用にしかデジカメを使っていないので、画質がどうとかは判断できないので、『1万円が妥当か?』だけで判断してみます。

本当はこのカメラ、ブルーのモデルを買いたいと思っていたのですが、品切れで黒を買ったのです。複数の店舗で同じ商品写真を使っているのですが、この写真を見る限り、ブルーのほうがボタンまわりの意匠が良さそうに見え、ボディの質感も黒は安っぽく見えたのです。恐らく多くの人がそう思っているのか、ブルーは人気です。(^_^;)

主観ですが、実際のブツを見てみると、黒のボディも安っぽくは見えません。
表面に若干の梨地仕上げがされています。筐体の質感は悪くないです。
残念なのはボタンまわりで、ここのプラスチックの黒は成形色そのままなので、安い感じがします。また、カーソルキーを兼ねる銀色のパーツは、押しづらいです。
まあ、それでもトイデジカメよりはマシだと思いますが。

本機で一番安っぽく感じるのは、レンズ周囲のシールです。
フレームにあわせて銀色っぽいシールが貼られているのですが、光沢がなく、灰色な感じに見えてしまい、それが全体の質感を損ねているような気がします。

…ここまで、ずっと外観のことにしか触れていませんが、(^^ゞ
Panasonic DMC-FZ1と同様に、やっぱりマクロのフォーカスが、なかなか合わないです。
DMC-FZ1と比べたら圧倒的に小さいので、持ち歩くのには向きますが。
出張の際、議事録の写真を撮っているFinecam S5Rは、これで間違いなく引退です。
壊れたXacti CA6と違って、三脚穴があるのも使い勝手が良さそうです。

VGA30フレームの動画も撮れるし、結論からいうと、私にとって『1万円は妥当』だと感じました。
ビンゴの景品に買った人もいるみたいだし、安いのが欲しい人にはいいでしょうね。
コンパクトデジカメは売れてないらしいから、他社が値崩れしたら厳しいけど。(^_^;)T850_front T850_back

| | コメント (10) | トラックバック (0)

チロル 苺ミルクもち

なんとなく、牛乳石鹸のようなパッケージですが。(^_^;)
全体が、いちごチョコとホワイトチョコのニ層になっていて、中にもちグミが入っています。
確か1つ21円だったと思いますが、価格の割に食べ応えがあって、お得に感じました。Tirol_ichimilk

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SANYO VPC-T850の付属品構成

元々国内未発表モデルの為、Xactiのような出来は期待していなかったのですが。(^_^;)
やはり、ワールドワイドモデルの逆輸入品のため、国内モデルと違って、付属品の質が低いような気がします。(こういうところが気になる人は、逆輸入品を買うべきではないですよね)

付属品は写真にあるとおり、充電池、ACアダプタ、充電器、充電用ケーブル、PC接続ケーブル、TV接続ケーブル、ストラップ、ポーチ、マニュアル、クイックリファレンス、アプリCD、簡易日本語マニュアルとなっています。

クイックリファレンスこそ各国語対応ですが、マニュアルには日本語表記はありません。
そのために、販売店が抜粋部分を日本語化した簡易マニュアルを付けていますが、これはまあ、無くても他社のカメラを使った経験があれば、問題は無いでしょう。

ポーチやストラップが安っちいのは当然として、気になるのは充電器まわりの仕様ですね。
このACアダプタは、よくあるUSBコネクタ出力のものです。(モバイルクルーザー風)
輸入代理店のシールが貼ってあるので、恐らくはちゃんと国内基準に適合したものを付けているのでしょう。
付属品をそのまま使って充電しようとすると、このACアダプタに巻き取り式のUSB ACケーブル(なぜか先端が着脱可能)を付け、さらにその先に充電器を付ける形となります。
このへんは、国内版なら一体型の充電器になることでしょう。
特に巻き取り式のUSB ACケーブルは大柄で、先端が着脱するところから見て、汎用に使えるものを同梱しているのだと思います。

充電器のコネクタ形状はPSPやW-ZERO3で使われているものと同じで、私が試した限りでは、USBハブからのPSP用のケーブルで充電できました。ウチでいうとFinecam S5Rならデジカメ本体にこのコネクタがあって、わざわざバッテリを外さなくても充電できるのですが、VPC-T850は、本体のミニUSBコネクタを使ってのバッテリ充電はできないようでした。
充電の為にバッテリを外すと、カメラのカレンダも初期化されてしまうので、できればUSBから充電ができると、なお使い勝手がよくなっていたと思います。
アプリCDは、もとより使う気もしないので、内容はチェックしていません。(^^ゞ

とりあえず、まずは付属品のチェックから入りましたが、必要なモノは全て入っており、デジカメを買うのが初めてという人でない限り、問題無く使えるのではないかと思います。
ケータイなんか、最近は充電器別売みたいですからねぇ。T850_jpman_2 T850_manu_2 T850_naiyou_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チロル チョコバナナ

The World of GOLDEN EGGSとのコラボ商品だそうです。
このキャラ、なんかのCMで見たな…。
相変わらず、匂いの再現度が高いです。チョコの真ん中にバナナグミが入っています。
このグミがまた、室温のせいかカチカチになってしまってました。(^_^;)
そのために、チョコは美味しいのに、グミの味が…。
ちょっと溶けかけの時に食べたほうが美味しいのかもしれませんね。Tirol_chobana

| | コメント (6) | トラックバック (0)

SANYO VPC-T850を買う

昨年末、新しいデジカメを買いました。
Xacti DMX-CA6の修理見積もりを取ろうか?とも思ったのですが、実際修理となると、部品代だけなんてことにはならず、人件費がかかります。きっと、工賃だけで五千円は取られてしまうでしょう。
ThinkPadのようにパーツセンターからパーツだけ取り寄せる事もできないし、防水加工のこともあるので、素人修理で済ますことも難しいと考えました。

「ならばいっそ、新しいデジカメを買ってしまえ!」と思ったのです。
年始の家電量販店のデジカメ福袋に期待してもよかったのですが、それでもソコソコの値段になってしまうでしょう。
この際だから年内にケリをつけたいと、安いのを探して買う事にしたのです。

予算は一万円。600万画素以上、手ぶれ防止あり。トイデジカメ不可、国内メーカー。
Xacti DMX-CA6の次に買うので、600万画素以上は欲しいですが、動画は撮れなくても可。
マクロが強いと嬉しいし、広角に強いとなお良いのですが、きっと一万円では難しいでしょう。中古も可ですが、こればかりは程度の差が大きそうなので、余程のお買得品でない限り、新品でいこうと思いました。

…で。探してみると、一万円というのがネックになって、いいのがアリマセン。
(当時は歳末セールでもなかったし)
ウチでのデジカメの利用頻度を考えるに、今2万円出すくらいなら、秋にPHSの機種変更をしたほうがいいような気がして、躊躇してました。
ところが、国内未投入モデル(逆輸入品)であれば条件を満たすものがあったので、買うことにしたのです。(^O^)

SANYO VPC-T850は、有効画素数 約810万画素、光学3倍ズーム、SDHC対応、手ぶれ補正、自動顔検出、VGA動画記録対応で、本体重量114gのコンパクトデジカメです。
うん、要求は満たしていますな。またもSANYO製ですが、Xactiのフリップ式液晶ではない為、同じ壊れ方はしないと期待しています。

…と、いうことで。
SANYO VPC-T850は、楽天のWILMARTで9980円(税込、送料別)でした。
このカメラ、私が買う前に某サイトで一日だけ9800円(税別)で出され、15台程度が売れたようです。だから、私以外にも十数名は持っている人がいるハズなんですが…レビューを見掛けないな。(-_-;)T850_hako1 T850_hako2

| | コメント (22) | トラックバック (0)

ワイドストッカーを送料無料にする為に

楽天の「便利生活 マイルーム」は、税別5000円以上で送料無料になります。
ワイドストッカースリム2個だけでは送料無料にならないので、次を追加しました。

・ファブリーズ除菌プラス詰替 320ml 510円
・低反発枕 934円

うん。ムダな買い物には、なってないな。(^_^;)Makura_etc

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ワイドストッカースリムを2つ買う

マジックフレークを大量に買ったので、食料備蓄量が増えました。
しかし、我が家にはネズミが出ます。
ネズミは、ダンボールに穴を開けたうえ、中のレトルト袋を食い破る程の力を持っているので、油断がなりません。ダンボール箱のまま保管するなんて、もってのほかです。
…なので、備蓄食料を入れておくために、ワイドストッカースリムを2つ買いました。
重ねて置けるし、若干奥行きが短いので、どこかに配置できると思います。

ワイドストッカースリム WY-780S 2個は、楽天市場内の「便利生活 マイルーム」で3772円(税込、送料別)でした。
すでに両方ともマジックフレークで満杯になっています。Stockerslim Magicstock

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月28日 - 2009年1月3日 | トップページ | 2009年1月11日 - 2009年1月17日 »