« Protection For ThinkPad X60/X40 Seriesが発売になります! | トップページ | その他、JP倶楽部で買った食品 »

ThinkPad Edgeの国内投入は、仕切り直しすべきではないか?

拝啓 ロードリック・ラピン社長

注文受付初日にThinkPad Edgeを注文した者として、謹んで申し上げます。
端的に、ThinkPad Edgeの国内投入は、仕切り直しすべきではないでしょうか。

ThinkPad Edgeは、御社が新しいユーザーの開拓を目指して作り上げた、まさに尖兵であったはずです。それが出だしで躓いた。(少なくとも日本に於いては)
ThinkPad Edgeは、「ThinkPadがいい!」という私のような人間に対してではなく、「ThinkPadでいい」と他社と比較して判断する人を増やす為の機種でしょう。
…であるならば、単純な長い発売遅延は、イメージを下げるだけです。
また、安易な価格変更(値下げ)もまた、新ブランドとしてのEdgeの名を下げます。

すでに、国内の販売店では、ThinkPad X100eのみの販売に切り替えたというところもあると聞きます。
ここは、心機一転、反転攻勢の機を伺うべきです。

噂されるような特定部材の入手困難が事実であるならば、2つのプランがあると思います。

1.Intel CULV版を日本で先行させる
 ThinkPad Edgeには、Intel CPUモデルもあります。現時点で日本での投入予定は無さそうですが、CPUの供給問題が事実なら、こちらを販売するという手もあるでしょう。
動画再生能力は劣るでしょうが、バッテリ駆動時間は伸びるはずです。Intel版なら、WiMAX内蔵でも売れるはずです。量販店でのセットモデルが展開できると思います。

2.14~15インチ版が出せるまでペンディングする
 ThinkPad Edge(特にAMD版)は価格の割に、その動画再生能力とグレア液晶が魅力となるのではと考えます。しかし13インチ版には光学ドライブがなく、個人の一台目としては向かない可能性があります。クラウド上データの動画再生機には向きますが。
そう考えるに、日本市場にはBD-ROMドライブを積んだ大型液晶版から投入することで、メディアプレイヤー的用途(場合によっては地デジモデルなど)を推進するべきではないでしょうか。こういったスペックは量販店向けでもあり、御社が開拓したい市場によりマッチするのではないか、と考えます。

以上、他の方も思い付くような内容ですが、私見を述べさせて頂きました。
ぜひ、御社の新世代モデルが、望む人に望むタイミングで行き渡ることを念願しつつ。

…まだ見ぬ第四世代ThinkPadに、愛を込めて。

|

« Protection For ThinkPad X60/X40 Seriesが発売になります! | トップページ | その他、JP倶楽部で買った食品 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

すんません!レノボ以降のTPは全く知りません(まじめ)

投稿: ぎ | 2010年1月28日 (木) 11時08分

ある意味で、そのほうが幸せかもです!

投稿: kamiken1968 | 2010年1月28日 (木) 12時45分

日本IBM製TPは排他機種という認識でよろしいでしょうか?(笑

投稿: ぎ | 2010年1月29日 (金) 14時47分

ぎ さん、
いやぁ、コメント見失ってました。m(__)m
そうですね、排他機種として、そちらで本格的に扱ってもらったほうがいいかもしれません。
今回の機種、特にEdgeは、数年でラインナップから排他されてしまうの鴨です。(^^ゞ

投稿: kamiken1968 | 2010年2月 2日 (火) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/47399306

この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPad Edgeの国内投入は、仕切り直しすべきではないか?:

« Protection For ThinkPad X60/X40 Seriesが発売になります! | トップページ | その他、JP倶楽部で買った食品 »