« IdeaPad U450pをモバイルしたら、IdeaPad Y560と出会った。 | トップページ | IdeaPadこそ、iPadになるべきではないのか? »

IdeaPad U450pは、バランスの取れたホームユースPC

58_3

P8150016_3 P8150018_2 P8150019_2 P8150021_2 P8150022_2 P8150024_2 P8150025 P8150026 P8150027 P8150028 P8150029

アジャイルメディア・ネットワーク株式会社様から、第4回ThinkPad/IdeaPad 製品お試しキャンペーンで借りているIdeaPad U450p。
これって、すごくバランスの取れたマシンかもしれません。

『ネットブックじゃ非力、でも10万円のノートPCは高い』という方には向くかなぁ。
『自分はThinkPad。でも、嫁が黒いのイヤだからIdeaPad』というのもアリだなぁ。
『自室でDVD見たいから、DVD付きノートが欲しい』という人にもいいかも。

好きな場所でDVD映画鑑賞。14型エンターテイメントノート!14型ディスプレイで、DVDの映像を満喫。光学ドライブ&超低電圧プロセッサー搭載モデル。新しいOS、Windows7を搭載し、Windows 7 Lenovo Enhanced Experienceに認定されているので、システム・ファイル、ハードウェア設定が新OSに対して最適化されています。IdeaPad U350の特長や薄さを保ちつつ、光学ドライブを内蔵!

…なんて、メーカーも言っているし。
ようは、『家族それぞれの人の、1台目のPC』として、無難な気がします。
バッテリ保つし、そこそこ軽いから、持ち運べるし。ブルーレイはともかく、ネット動画とかは普通に見れるし。

ちなみに、Windows 7のエクスペリエンスインデックスは以下の通り。

プロセッサ:4.3
メモリ(RAM):4.9
グラフィックス:3.4
ゲーム用グラフィックス:3.2
プライマリハードディスク:5.8

…まあ、性能で選ぶ人が買うとは思えませんが、普通ですよね。

ところで、他のThinkPadと重量を比べると、こんな感じになります。

●IdeaPad u450p=本体1701g+バッテリ327g
●ThinkPad L412=本体1996g+バッテリ235g
●ThinkPad T400s=本体1487g+バッテリ302g
●ThinkPad X300=本体1265g+バッテリ212g

ThinkPad L412に比べると軽いですが、モバイル向けThinkPadと比べると、ちょっと思い感じです。
もちろん、家庭内モバイルと考えれば、充分でしょうね。

…ということで。
IdeaPad U450pは『バランスの取れたホームユースPC』という感じがしました。
P8150039 P8150040 P8150041 P8150042 P8150043 P8150044 P8150045 P8150048

|

« IdeaPad U450pをモバイルしたら、IdeaPad Y560と出会った。 | トップページ | IdeaPadこそ、iPadになるべきではないのか? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/49193393

この記事へのトラックバック一覧です: IdeaPad U450pは、バランスの取れたホームユースPC:

« IdeaPad U450pをモバイルしたら、IdeaPad Y560と出会った。 | トップページ | IdeaPadこそ、iPadになるべきではないのか? »