« 『LENOVO F1 HOSPITALITY PROGRAM』、懇親会レポート | トップページ | レノボ・ジャパンINVITATION CARD & オフィシャルフォト »

『LENOVO F1 HOSPITALITY PROGRAM』、テスト当日レポート

はい。日本グランプリの『LENOVO F1 HOSPITALITY PROGRAM』、テスト日当日のレポートです。
残念ながら、F1マシンなどの写真は公開できないとの事なので、パドック内の写真を元にレポートします。
ちょうど午前中にデジカメの電池が切れ、予備電池はバスの中…。仕方なく携帯でピットウォーク等を撮影したのですが、そのへんの写真は公開できません。すいません。
Pa080043_3 Pa080046_3
当日、私たちは、朝7時半にバスで名古屋を出、鈴鹿に向かいました。
なんとラピン社長直々にパドックパスを手渡しで渡され、社長によるF1解説もあって、車中も退屈することなく過ごせました。
Pa080053_2 Pa080058_2
さて、鈴鹿に着くとパドッククラブのパスを首から下げ、ヒットガレージ上のマクラーレンのパドックで接待されてきました。(^^ゞ
この「パドック・クラブ」、当然飲食は無料。その他のサービスも全て無料。
でも、スタッフの方はほとんど外国の方なので、英語が必須です。
ここまでのものとは思っていなかった私は、面食らってしまいましたとさ。(^_^;)
Pa080075_2 Pa080076_2 Pa080077_2
パドック内は、バーカウンターもあって、ちょっと照明こそ暗めだけど、くつろいでF1を観戦できるようになっています。
Pa080061_2 Pa080063_2 Pa080068_2
室内には、2人のドライバーの写真や、パイロットスーツも展示されていました。
後に、午後バトンがパドックを訪れて、インタビューに答えてくれました。
間近で見ましたが、いい男でしたね~。ジェシカが惚れるワケです。(^○^)
Pa080056_2 Pa080069 Pa080084_2
パドック脇から外に出れるようになっていて、テストの様子を見ることができます。
下を見下ろすと、ちょうどピットで、取材陣がいるのがわかります。
また、ピットからコースに飛び出していくF1マシンを堪能できました。
もう、ものすごい轟音で、エンジンがフル回転していないはずなのに、耳をつんざかれる感じでした。実はお土産の中に耳詮が入っていたのですが、それに気付いたのは、テストも後半になってからという…。(^^ゞ
Pa080134 Pa080118 Pa080147 Pa080083_2
パドックでは、様々な情報を表示する端末が無料で借りられ、また、ガレージ内へも交代で中に入れるなど、まさに至れり尽くせり。
ラピン社長はここでも気さくで、子供さんに声をかけられたりしてました。
そうそう、ThinkPadとintelロゴの看板も、よく見えましたね~!
Pa080073 Pa080093 Pa080094
もちろん、このパドック内でもThink製品は大活躍です!
マクラーレンがイギリスのチームだからか、イギリス英語キーボードのマシンでした。

…ということで、すっごくお客様気分で楽しめたのでした。
もし次回があるのなら、今度はぜひ、私より若いThinkPadファンを選んで連れて行って、ThinkPadとF1の虜にしてほしいと思いました。

明日は、オフィシャルフォトを元にまとめ記事にします~。

|

« 『LENOVO F1 HOSPITALITY PROGRAM』、懇親会レポート | トップページ | レノボ・ジャパンINVITATION CARD & オフィシャルフォト »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133996/49715934

この記事へのトラックバック一覧です: 『LENOVO F1 HOSPITALITY PROGRAM』、テスト当日レポート:

« 『LENOVO F1 HOSPITALITY PROGRAM』、懇親会レポート | トップページ | レノボ・ジャパンINVITATION CARD & オフィシャルフォト »