« 2011年5月1日 - 2011年5月7日 | トップページ | 2011年5月15日 - 2011年5月21日 »

2011年5月8日 - 2011年5月14日

サンジェルマン GTR-131T LEDライト

単三電池一本で光るLEDライトです。
これも停電対策で買いました。
エネループでも使えるので、ランニングコストも下げられそうで、いいと思います。
P4180003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイリュームクラシック ホワイト

サイリュームライトの雰囲気をLEDで再現したというものです。
まあ、ちょっとした停電時対策のつもりで買いました。
ボタン電池というのがちょっとコスト高ですが、こういう柔らかい明かりもいいですね。
P4180002_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ER 緊急救命室 〈サーティーン〉セット1 & 2 [DVD]

買ってもシーズン8以降見ていないDVDですが、安いソフトシェルなら安いので、今回も購入しました。
いつか、シーズン1からイッキ見をしたいと思っていますが、体力的にも精神的にもキツいだろうなぁ。。
P4260007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グレープフルーツ100%濃縮還元

毎度おなじみ100均食品シリーズです。
ごめんよ~。緊縮財政でブログネタが無いんだよ~。
ここ数ヶ月、海外からThinkPadを月3台ペースで持ってきていて、あまり買えないのです。

グレープフルーツの効果で食欲が減ってくれればいいのだけど、そうも行かないのだわ。(^_^;)
P4260002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ThinkPad X1は、Lenovoという神を表す『新しい偶像』

今回は、ThinkPad X1について思ったことを、いずれ買った時に見直す為に書いておきたいと思います。
文体もオカシイですし、朝の妙なテンションで書いているので、読みづらいのをお許しください。

…さて、今回のThinkPad X1。
今回はモロに自分、ターゲットユーザーから外れたなぁと思うのです。
端的に言って、自分がThinkPad X1を使うシーンが想像できないのですよ。

たぶん、ThinkPad X1はですね、こう、カフェとかで使っていたとして…。
「あ~!そのパソコン、どこのなんですか?薄くて格好いいですね!」とか、
「そのパソコン、センスいいですね!」とか、言われたいんだろうな~とか、思ってしまう訳です。それをLenovoは期待している、と私は思う。

…ところが、私がThinkPad X1を使っていたとしても、「また黒いパソコンですか!?」とか、「また買い足したんですか!?」としか言われないんじゃないかと。。
それほどまでに、ThinkPad X1は私向きでは無いと思います。

しかもですね、どうしてもライバルメーカーの機種を想像してしまうし、伊達にトラックポイントがあって黒ボディなだけに、既存のThinkPadにも囚われ過ぎているような気がするのです。
場合によっては、ThinkPad X1こそ、『赤』とかの色が良いのかもしれません。

薄いし、デザイン的に攻めているとは思う。だけど、やっぱり薄くなったThinkPad Edgeに過ぎないのではないか?--そんな気持ちが拭えません。

しかし、これが、これから先のThinkPadの軸だとしたら?
ThinkPad X1こそが、これからの基準点だとしたら?
これから10年の、ThinkPadの基本モデルだったら?

…その予感はあります。
ThinkPad Edgeは順調にラインナップも増え、その6段アイソレーションキーボードは、私の好き嫌いを超えて、定着しつつある。ThinkPad全体のラインナップとしても、6段キーボード搭載機のほうが多い。他社のPCにも、アイソレーションキーボードのものは多い。
そして他社も、薄く、スタイリッシュなものを、コンシューマ向けPCのデザインとしている。これは一過性のものではないと、Lenovoは判断しているのかもしれない。

だから、ThinkPad X1こそが、次の10年のThinkPadなのかもしれない。
そうだとしたら、残念ながら、私には辛いことだけれども。。

『ThinkPadに神はいない。神はThinkPadのユーザーである』という見立てをしている私は、ThinkPadは、私を実現するための最高の道具であってほしいと思っています。

道具であるThinkPadには、デザイン的な押し付けは似合わないと思っている。
でも、このThinkPad X1のデザインやスタイル、機能や性能は、使われる場所と、活きるシチュエーションが、あまりに限定され過ぎているのではないか?

しかし、「突き詰めれば、そこに神が宿る」のも事実であるから、ThinkPad X1というプロダクトを突き詰めて行った先に、薄くしていった先に、神が宿るかもしれない。
いや、Lenovoは『ThinkPadに神がいる』と思っているのかもしれない。
そして、神を再構築しようとしているのかもしれない。

…つまりLenovoは、自分こそがThinkPadの神であると宣言したいのではないか?
…うん。これで、IBMなThinkPadを打ち壊すつもりなのかもしれないな。

『諸君!道具としてのThinkPadの時代は終わった!』
『道場を捨てよ!工場を捨てよ!ThinkPadよ、街へ出よう!』
『もはや、ThinkPadはBusiness Machineではない!』

Lenovoは、そう言いたいのかもしれない。

『ThinkPadは、プロの道具にあらず!』
『ThinkPadは、古いファンのものにあらず!』
『ThinkPadは、全コンシューマユーザーに開かれている!』

もしかしたら、これは、

『神は、予言者のものにあらず!』
『神は、神官のものにあらず!』
『神は、全ての民に寄り添う!』

との、決別の宣言、いや、解放の宣言なのかもしれない。

新しい時代の、IBMではなくLenovoという神を表す、新しい偶像。
それが、ThinkPad X1なのではないか?
さて、この試みはうまく行くのだろうか?
ThinkPad X1は、新しいICONとなりえるだろうか??

…なんとなく、勢いで仰々しく結んでしまいましたが、こんなふうに考えております。
発売が楽しみです!(^O^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オレンジ100%濃縮還元

毎度おなじみ100均食品シリーズです。
コーヒーやお茶は会社でよく飲んでいるので、100均ではジュース類ばかり買ってます。
濃縮還元であっても、こういうのがリッター100円で買えるのは嬉しい限りです。(^O^)
P4260001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

New Blue Waterproof Bag Case Cover For Amazon Kindle 3G

Kindle 3G用の防水ケースです。
まあ、この手のものは国内でもiPad用など各サイズが売っていますが、eBayで買ったほうが安く済んでしまうという…。

もちろん、私はKindle 3Gを持っていないので、GalaxyTabやCamangi FM600を入れて使うつもりでしたが、どちらもちゃんと収まって、ちゃんと操作できました!
P4210013_2 P4210014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫揚げ120g

毎度おなじみ100均食品シリーズです。
ローソンストア100に比べると、ダイソーは食料品のバリエーションが乏しいのですが、ちゃんと、グラム1円以下のお菓子もあります。(^_^;)
姫揚げは、食いでがあって良いですね。
太りそうですれど。
P4240019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月1日 - 2011年5月7日 | トップページ | 2011年5月15日 - 2011年5月21日 »