音楽

村下孝蔵 セレクションアルバム この国に生まれてよかった

いやぁ、いい詩、いい曲、いい歌ですねぇ。
村下孝蔵氏のCDには、ハズレが無いです。
CD自体は、エンコードしたら使わないんですけどね。
P7030001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何処へ-村下孝蔵

うん。最近、村下孝蔵ばかり聴いています。
たった一曲の為にCDを買うというのも、大人の余裕ですかねぇ。
P6130001 P6130002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢の記録-村下孝蔵

最近、Youtubeで聞き続けていたので、CDで買ってしまいました。
この方、もう亡くなってしまっているんですよねぇ。。
悲しい歌が多いけど、すごく情に訴える、良い歌を歌っておられました。
3枚目の弾き語りは絶品です。
P6010001 P6010002

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ルイス・ミゲルのCDを買う

ラッセル・ワトソンのCDを買ったら、ルイス・ミゲルのCDも欲しくなりました。
…なので、アマゾンのマーケットプレイスで購入。
"Complices"というアルバムです。
うん。しばらく通勤中に聴きまくることになると思います。(^O^)

なんか最近、ブログを書くのが面倒に感じているのですが、これもTwitter効果なのかなぁ??
Complicescd

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラッセル・ワトソンのCDを買う

そういえば、もうずっと新しい音楽に触れていません。
別に触れるつもりも無いのですが。
…だって、ラッセル・ワトソンとルイス・ミゲルの曲を聞き続けても、ぜんぜん飽きないんだもん。
英語とスペイン語ということで、意味が理解できないぶん、飽きづらいのかもしれませんけどね。

調べたら、持っていないアルバムを見つけたので、買いました。
「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」という邦題です。
さっそくエンコードしてプレイヤーで聴いています。(^O^)
Watson_cd

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラッセル・ワトソンのCDを買う

11月の頭のことですが。(^^ゞ
Joshin webの『ログインするだけで500+αポイントキャンペーン』が終わるというので、「何か買いたいモノあるかな~?」とデジモノ類を見たけれど、特に無し。(-_-;)
そのまま失効させるのももったいなかったし、前回ボトムズのDVDを買った時のポイントもあったので、久しぶりにラッセル・ワトソンのCDを買ってみました。(^O^)

ラッセル・ワトソン『ザッツ・ライフ』は、標準価格2500円からポイントとクーポンで値引きされて、1745円(税込、送料込)でした。

元々が50~60年代の古い曲というのもあるのでしょうが、ラッセルの歌い方も大人の男性のものになっていて、しっかりと腰を落ち着けて聴ける曲となっています。
ラッセルが脳腫瘍の摘出を受けた前後に制作されたCDということですが、この非凡な若者が、その名声と美声に釣り合うかのような試練と引き換えに、芸を深めているように思えてきました。Watson_cd

| | コメント (4) | トラックバック (0)

MDR-NC22を買う

あ~、いつもなら開封する前に写真撮るのに、撮り忘れた!(^_^;)

え~と、あらかじめ言っておきますと、私はアンチSONYな人なのですが、ヘッドホン(というかインナーホン)だけは、好みに合っていてコストパフォーマンスも悪くないので、SONY製品を買ってしまっています。(^^ゞ
いや、AIWAブランドで出ていれば、そっちで買うんですが…。

オークションをさまよっていて、ノイズキャンセリングヘッドホンのMDR-NC22の安いのを見つけたので、買ってしまいました。(^O^)
ええ、ご覧のようにピンクですけど、新品で送料込で安かったので、妥協しました。(^^ゞ
オークションで4200円(税込、送料込)でした。

何も音楽を聴いていない時でも、ホワイトノイズが周囲の音を緩和してくれるので、リラックス効果をもたらしてくれるようです。暑さ対策で扇風機をガンガン回していても、かなり遮音してくれるので、昼寝にも向きます。(^O^)

私は耳を被うタイプのヘッドホンには異物感を感じるし、すぐ汗をかいてしまうので、カナル型のノイズキャンセリングヘッドホンは欲しかったんです。
新幹線や地下鉄での移動の際には、きっと役立ってくれるものと思います。(^O^)Mdrnc22

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ZEN STONEとオプション類を買う

近所にはビリー隊長の指揮のもと、体脂肪と戦う主婦がいらっしゃいますが、私もまた体脂肪を減らさなきゃな~と、毎日ダラダラ過ごしながらも思っている訳です。(^^ゞ

こういう時は、やはり形から入らなければなりません。(^O^)
こういう時は、やはりモノを買うところから始めなければなりません。(^_^;)
しかし、ダイエット業界に金を落とすのはシャクなので、IT方面のガジェットに金をつぎ込む事にしました。(^^ゞ

今回買ったのは…。
●Creative ZEN STONE 1G ブラック ZN-ST1G-BK 4032円
●専用クリップ付きスキン ブラック ZN-STPS-BK 980円
●専用アームバンド&スキン ZN-STAR-BK 1480円
全て、Amazonで購入しました。

さあて、人生で何台目のMP3プレイヤーでしょう??
両手で数え切れないのは間違いないな。(^_^;)

今も手元にあるMP3プレイヤーは、どれも少しずつ難点があるんです。
PLP-H01はコードレスで便利なので、電車の中で毎日使っていたんですが、普通に使っているだけで、すぐに耳から外れそうになる。
Rio CarbonはHDD搭載な為、ダイエットで早歩きすると、音飛びする。壊れかねない。
W-ZERO3[es]は、有線ヘッドセットだとコードが邪魔になるし、Bluetoothだと安定しない。
カシオの腕時計型は、無骨過ぎて論外だ。(^_^;)

…なんて理由から、今回ZEN STONEを買ってしまったのよ。(^O^)
ホントは、コードレスで小さなヘッドホン型のMP3プレーヤが欲しかったのですが、流行らないせいか、安いのはないし。

ZEN STONE PLUSが発表されてから古いほうを買うというのも、ワタシらしいでしょ?
液晶も2GBの容量もいらないし、安いほうがよかったからね。
本体が安い分、オプションが割高に見えるけど。(^_^;)

…で、ですね、簡単な使用感ですが。
ZEN STONEに短いカナル型イヤホンをして、ワイシャツに留めると、そんなにコードも邪魔にならなくて、イイ感じでした。(^O^)
留める場所がない服の時は、アームバンドを使えばいいし。
バッテリ持続時間などは、まだよくわかってないですが、これだけ小さいと期待できないかなぁ??
…まあ、毎日PCで充電すればいいのか。

ファイルの転送が遅めな事以外は特に不満もなく、長く使い続けられそうです。(^O^)Zen_stone

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ディマクコンダ Single CDを買う

元青年海外協力隊員 山田耕平氏が歌うエイズ予防啓発の歌、ディマクコンダを買いました。
CDはルイス・ミゲルかラッセル・ワトソンしか買わない私としては、非常に珍しい事なんですが、ふいに気が向いて買ってみたのです。
山田耕平氏の事について触れたメルマガに影響されたのでした。(^O^)

歌がどうこうとか言う前に、山田耕平氏の情熱と、その基となったマラウイの人々の暖かさが胸に響いてくるような気がします。
流行りの歌なんか聴くより、よっぽど人心に還れます。

ディマクコンダは、amazonで1350円(税込)でした。
ちなみに、収益の一部がマラウイ共和国のVCT設立費用として寄付されます。
ほんのわずかですが、協力させていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いただいたコメントへのreply

POCHIさん、コメントありがとうございます。m(__)m

私の場合も、生でラッセルを観れたという感動だけで当日を終えてしまったようなものなので、「素晴らしい」以外の感想を言えないのが心許ないのでありますが…。

コンサートでのアクシデントというのは厄介ですよね。内容にもよるけれど、会場の空気が一瞬醒めてしまいます。
アクシデントのきっかけとなってしまった人にとっては、『冷や汗モノ』では済まないでしょうが…。

> でも、ラッセルが来日してくれただけでも良かったです。

そうですね!いろいろ条件などの問題もあるのでしょうが、来日してコンサートをやってくれる、それだけでも有り難い事です。
本物に触れる機会は、そうそう無いことですからね…。

ラッセルも、年齢を重ねることでより高いパフォーマンスを示してくれると思います。
聴く側のこちらも、彼とともに成長できると良いのですが。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)